touching the soul・・・   感じるまま、心のままに


by emi_328

プロフィールを見る
画像一覧

皆既日食に感じたこと

私は自宅の屋上で、裸足になり、ベンチに横たわり、目をつぶってリラックスしていました。
天気はうす曇り、気温も程よく、肌にあたる風が気持ち良い位ですが、何故だか今日は、起きた時から鳥肌が立っています。
太陽を雲の上に感じながら、時々目を開けて空を見たりしながら、私はただ静かに横たわっていました。

そして、何度目か、目を開けたとき。
わずかな雲の隙間から太陽の輪郭が見えました。
その輪郭は、丸ではなく、はっきりと欠けていることがわかります。

「これが皆既日食・・・」

それを見たとき、とても大きな喜びを感じました。
全身により一層の鳥肌が立っています。

そして、次に感じたのは、一体感でした。
自然の中に存在する、自分の小ささを感じたと同時に、大きな宇宙の中の一つの存在であること。

ミクロコスモス、マクロコスモス、という言葉があります。
ミクロコスモスとは、私たち人間のこと。
マクロコスモスとは、大宇宙のこと。

「マクロモスモスに存在するすべての要素は、ミクロコスモスの中にも存在し、相互に影響し合う相関関係にあるもの」
フラワーエッセンスメーカーのFESや、(たしか)マクロビオティックでも、このような概念が存在します。

私自身、自然(宇宙)と自分の相互関係を感じるときというのは、新月や満月に起こる生理のリズムであったり、心身のリズム(軽い、重い、むくむ、気分が明るい、けだるい、など)というときです。

今回こうして、いつもとは違った感覚・・・インスピレーションから、自然と自分の関係について、新たに感じることができたことは、とても大切な経験になりました。

雲の流れが早く、欠けた太陽の姿を見たのは30秒もありませんでしたが、とても強烈な印象としてずっと私の中に残っていくと思います。

太陽が再び厚い雲の上にかくれた後、我に返ったときに感じたこと。
「今こうして空を見上げている自分がいること、ただ生きていることに、感謝しています。」

※7/25 本文、加筆・修正しました。
[PR]
by emi_328 | 2009-07-23 18:00 | 日々つれづれ

カテゴリ

アロマテラピー
ハーブ
フラワーエッセンス
占星術
ヒーリング
リズミカルボディセラピー
パステル和アート
日々つれづれ
サロンオープン
このblogについて

以前の記事

2010年 10月
2010年 09月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
more...

ブログ管理者 emi

アロマテラピートリートメント・フラワーエッセンス・カモワンタロット・パステル和(nagomi)アートなどをしています。

:: excite以外のリンク
---------------------
信州の森で天然生活
アロマトリートメントルーム アルスターク
Mrs.Mograのアロマな生活
3日坊主
楽しいのにはワケがある
sweets nabi
はらまきのあったかアロマ生活
アロマティック・スローライフ、その楽しい生活
旧ブログ ”Life is aromaful"

お気に入りブログ

アロマサロンってこんなに...
京都サロンCiel *フ...
東京生活Diary ~あ...
アロマサロン オレンジミント
cafe clover

最新のトラックバック

宮城根っこの会 料理教室
from 仙台ダイアリー。
【クロマトグラフィ】につ..
from あらかじめサーチ!

ライフログ

アロマテラピーのための84の精油
心と体をケアするアロマテラピー―自然な「わたし」を取り戻すためのアロマ・レシピ集
しあわせ占星術―自分でホロスコープが読める本
月のリズムで暮らす本 (ブルームブックス)
光の手―自己変革への旅〈上〉
癒しの光―自己ヒーリングへの旅〈上〉
秘伝カモワン・タロット (エルブックスシリーズ)
パトリシア・デーヴィスのアロマテラピー占星術
Dr.バッチのヒーリング・ハーブス―フラワーレメディー完全ガイド
人を助ける仕事―「生きがい」を見つめた37人の記録 (小学館文庫)
月に恋
ドイツ式オーガニックコスメのある生活―真の美肌力を生み出すオーガニックビューティーの秘密
精霊の木
緑の予言者―自然保護の父ジョン・ミューア (文学の海)
基本の「き」目からウロコの西洋占星術入門
続 基本の「き」目からウロコの西洋占星術入門

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧