touching the soul・・・   感じるまま、心のままに


by emi_328

プロフィールを見る
画像一覧

ワイルドローズの気づき

昨日はフラワーエッセンスクラスDAY。
先週は2回も湘南に。
千葉から片道2時間の距離。
だけど、この移動時間は苦にならない、不思議です。
昨日はじっくりと、↓の本を読みながら通学時間を楽しんでいました。

Dr.バッチのヒーリング・ハーブス―フラワーレメディー完全ガイド
ジュリアン バーナード / / BABジャパン出版局
ISBN : 4894225549


昨日のクラスでも学んだワイルドローズ
また、昨日ではなく、その前のクラスの時にOリング実習があり、その時にモデル役になり、先生とOリングテストをしていたら、選ばれたボトル。
選ばれたからには飲んでみましょう、と飲んではいたのですが、いまいち選ばれた理由がわからなかった私。

☆ワイルドローズ

・調和がとれていない時~特に理由もなく、起きることに対してあきらめてしまっている。無気力、無価値観、惰性、受身

・調和がとれている時~自分の身に起こる出来事に興味を持ち、イキイキと積極的に人生を楽しむ、活力に溢れている


選ばれた理由が分からなかったのは、いつも前向きに物事に取り組んでいるし、受身というよりは能動的、興味のあることは実行しているし・・・と、自分自身をそんな個性のある人だなぁ、と思っていたから。
だから、調和がとれていない時の様子とは、程遠い人間だと思っていました。

そんな事を授業で発表していたら、先生がこう仰っていました。

「ワイルドローズが選ばれるパターンには2種類あると考えています。
一つめは、起こることに対して、諦めてしまっている感情が濃厚で、感情的に無感覚になり、受身になっていまっているタイプ。
そして二つめは、魂の根底に虚しさがあり、それに反動的に、いつも何かをしていないといけないような、過剰なエネルギーになってしまっているパターン。」

私はそれを聞いて、ハッとしてしまいました。
まさに、二つめのタイプだと感じてしまったからです。

本当に自分の魂を奥深く感じていくと・・・
何も無い「無」の自分に対する無価値感があり、その無の自分を愛せないでいる、という事がわかり・・・
確かに私は、自分を愛するという感情が少ないのかも知れないな。
自分自身を過少評価しがち、と良く言われるのも、ここに原因があるのかもしれない。
自分を愛せないで、他人を、生き物を、地球をハートから愛する事は出来ない。

気付けて本当に良かった。
まだ自分の魂を愛することは時間がかかりそうだけど、ワイルドローズを飲みながら、少しづつ調和を取り戻していければいいと思っています。
だって、元々は私の中で調和していたものだから☆
[PR]
by emi_328 | 2008-06-17 01:01 | フラワーエッセンス

カテゴリ

アロマテラピー
ハーブ
フラワーエッセンス
占星術
ヒーリング
リズミカルボディセラピー
パステル和アート
日々つれづれ
サロンオープン
このblogについて

以前の記事

2010年 10月
2010年 09月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
more...

ブログ管理者 emi

アロマテラピートリートメント・フラワーエッセンス・カモワンタロット・パステル和(nagomi)アートなどをしています。

:: excite以外のリンク
---------------------
信州の森で天然生活
アロマトリートメントルーム アルスターク
Mrs.Mograのアロマな生活
3日坊主
楽しいのにはワケがある
sweets nabi
はらまきのあったかアロマ生活
アロマティック・スローライフ、その楽しい生活
旧ブログ ”Life is aromaful"

お気に入りブログ

アロマサロンってこんなに...
京都サロンCiel *フ...
東京生活Diary ~あ...
アロマサロン オレンジミント
cafe clover

最新のトラックバック

宮城根っこの会 料理教室
from 仙台ダイアリー。
【クロマトグラフィ】につ..
from あらかじめサーチ!

ライフログ

アロマテラピーのための84の精油
心と体をケアするアロマテラピー―自然な「わたし」を取り戻すためのアロマ・レシピ集
しあわせ占星術―自分でホロスコープが読める本
月のリズムで暮らす本 (ブルームブックス)
光の手―自己変革への旅〈上〉
癒しの光―自己ヒーリングへの旅〈上〉
秘伝カモワン・タロット (エルブックスシリーズ)
パトリシア・デーヴィスのアロマテラピー占星術
Dr.バッチのヒーリング・ハーブス―フラワーレメディー完全ガイド
人を助ける仕事―「生きがい」を見つめた37人の記録 (小学館文庫)
月に恋
ドイツ式オーガニックコスメのある生活―真の美肌力を生み出すオーガニックビューティーの秘密
精霊の木
緑の予言者―自然保護の父ジョン・ミューア (文学の海)
基本の「き」目からウロコの西洋占星術入門
続 基本の「き」目からウロコの西洋占星術入門

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧