「ほっ」と。キャンペーン


touching the soul・・・   感じるまま、心のままに


by emi_328

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ:アロマテラピー( 32 )

エッセンシャルオイルの品質

c0148485_22263367.jpg


アロマテラピーの中心であるエッセンシャルオイル(精油)について改めて考えてみたくなり、専門的なクラスを受講してきました。主な授業の内容は精油それぞれについてのことではなく、精油そのものの品質についてのことです。なんとなく感じていた疑問が解消され、すっきりしました。学んだことは自分のセッションに活かしていきたいと思います。

今では精油メーカーもたくさんあり、例えばラベンダーひとつをとっても香りも価格もバラバラですね。使い手により求めやすい値段が一番の理由だったり、トリートメントで使用するならオーガニックのものetc・・・選ぶ理由もさまざまだと思いますが、意外となんとなくいつもの精油メーカーのものを使っている、という方は多いのでは?と思います。

もし精油選びに悩んだ時のヒントになればと思い、私流ですが、「精油を選ぶときにちょっとだけ深く考えてみるポイント」を書きだしてみたいと思います。

「精油を選ぶときにちょっとだけ深く考えてみる3つのポイント」

①自分が精油を買う(使う)目的
身体に使うもの、顔に使うもの、クラフト用、お掃除用など

②その目的に適した精油の品質はどんなものか
身体や顔に使うものであればワイルド(野生)・オーガニックが望ましい、クラフトやお掃除用であれば分かりやすい香りと低価格など

③精油の元になっている植物が栽培されている環境について
植物が育つ環境で一番自然な土壌は何でしょうか。
オーガニックの定義って?色々調べてみるのも面白いですよ

今回学んだ内容の中でとても印象的だった言葉がありました。
「原料の植物に勝る精油はない」
以前もどこかで聞いた言葉だったような気がします。
改めて耳にして肝に銘じたというか、どしーんと心に響きました。
私も今一度、私が精油に求めている役割を考えてみようと思っています。
[PR]
by emi_328 | 2010-09-28 23:19 | アロマテラピー

やっぱり繋がってるんだなぁ

相変わらず、せわしない、目まぐるしい日々を送っています。(忙しいとは言いたくない・・・)

今の職場に入ってから、本当に精神面の新陳代謝が活発になっている気がしています。

色々な人とお仕事をさせて頂く様になって、「この人のああいう所が素敵だと感じるから真似してみよう」とか、反対に「ちょっと違和感を感じるなぁ・・・この感じ。」とか、たくさんの”人”のお手本が周りにあって、ほんとうに自分の器を広げるために、この職場でお勉強をさせて頂いているんだな・・・と感じています。

と、そんな日々の中、本当は業務担当外だったにも関わらず、お手伝いさせて頂いた商品が発売となりました。

c0148485_2301094.jpg(恥ずかしいので、写真は小さめで。。。)
化粧品メーカーの会社なので、基礎化粧品関係はリリース済みなのですが、今回発売したシャンプー&コンディショナーのジャンルは初めて。
私は、香り成分の配合でお手伝いさせていただきました。
髪や頭皮にいい精油、ローズマリー・プチグレン・イランイラン・クラリセージなどが入っています。

アロマの知識があるから入った会社ではないのに、こうして自分が好きで勉強してきたことが思わぬところでお役に立ち、そして社会に作品として発表できることが出来て、やっぱり頑張ったことは繋がっていくんだなぁ・・・と、しみじみと感じています。

先週は、そんな記念すべき商品のリリースと共に、アロマ関係で驚いた&嬉しいことがもう一つありました。

アロマ環境協会から書留が届き、「第4期社員候補者」に推薦されたとの通知がありました。

社員といっても会社の正社員とは違って、社団法人の独特な呼び方らしく、会員の代表のようなもので総会などに出席し、表決権を持つ人、のようです。
光栄なこと(そしてラッキー!?)だと思いますので、もちろんお受けさせて頂く返事をしました。

すっかり私の一部になっているアロマテラピーを、改めて見直す、とてもいいきっかけになると感じています。(もちろん、一社員として協会の活動をサポートさせて頂ければと思っています。)

もうすぐ4月になるというのに、今年の目標を立てきれていない私・・・
アロマテラピーを改めて見直してみましょう・・・という、サインなのかも知れません♪
[PR]
by emi_328 | 2010-03-22 23:29 | アロマテラピー

大橋マキさんトークショー~”香り”がつくる幸せライフ

c0148485_1243773.jpg

先週の日曜日、10月25日のことになりますが、大橋マキさんのトークショーへ行ってきました。

トークショーへの参加は、抽選だったのだけれど、見事777通の応募の中から当選☆
そして、当日は、一番前の席でお話を聞くことが叶いました。

マキさんは、グリーンのワンピースとハードめのブーツで、とても素敵!で、そして可愛くて・・・、セラピスト誌やTVの中で見かけるマキさんと同じ印象でした。華奢で小さい~・・・(^^)

トークの内容は、マキさんのご出身地・鎌倉のこと(自然豊かな場所で育ったので、今の自分に繋がっている、と仰っていました。北海道育ちの私自身も同じく共感^^)、学生時代のお話、最近まで住んでいたアムステルダムでの生活について、そしてこれから引っ越す葉山のおうちのこと、などなど。

私がマキさんのお話の中で、一番心に残っているのは、

”アロマテラピーなど・・・、今はとても余裕が必要なときだと思うんです。
以前、都内で暮らしていたことを振り返ると、忙しさをカバーするために、お金を投じていた気がします。”

という言葉でした。

前回のブログにも書きましたが、私自身が今、”余裕”という言葉を意識しながら過ごしています。

マキさんのメッセージからも、もしかしたら、私自身が感じている、”余裕”というテーマについては、個人の問題ではなく、社会(お仕事だけでなく、家庭の場も含めた社会)全体が必要なことなのかも知れないなぁ・・・と感じました。

そのほか、トークショーでは、もちろんアロマに関するお話もありました。
参加者が、ほとんどアロマ初心者の様子だったので、基本的な精油に関する説明などでしたが、アロマ話をするマキさんのテンションが徐々に熱くなっていくのを近くで感じて・・・、アロマ好きはそうなるよねぇ~、と親近感を感じていました。わかるなぁ~(^^)

トークショーに参加して、マキさんのふんわりとした優しいお人柄を感じることができて、とても充実した時間を過ごさせて頂きました。

何より、マキさんご自身から、余裕(幸せ感や、ゆったり感)の雰囲気が伝わってきたのが、お手本を見せて頂いたようで嬉しかったです。

トークショーの帰り道、会場付近の雑貨屋さんに寄ってみると、精油コーナーに人だかりが。
皆さんトークショーに参加されていた方達のようで、「これって、さっき言ってたやつ??」などと言いながら精油の小瓶を手に持っています。

素敵な人からの、心からのメッセージは、こうやって人を動かしていくものなんだなぁ・・・と、幸せな気分になりました。

またいつか機会が会ったら、マキさんのお話をお伺いしてみたいなぁ、と思っています。
[PR]
by emi_328 | 2009-11-01 13:55 | アロマテラピー

ベニシアさんレシピ 『クレソン・スープ』

TVのBSチャンネルで「猫のしっぽかえるの手」という番組があります。京都に住む、貴族出身の女性、ベニシア・スタンリー・スミスさんの、自然に触れ合いながら送る手づくり暮らしに焦点を当てた番組です。

ベニシアさんの著書も出版されています。「ベニシアのハーブ便り~京都・大原の古民家暮らし」、「ベニシアの京都里山暮らし」という2冊の本です。”ハーブ便り”の方が、出版されたのは2007年の春。時同じ頃に、書店で見つけ、ひと目で気に入ってしまい、購入しました。写真に映る優しそうな雰囲気のベニシアさんや、京都の自然風景、優しいイラスト、ハーブについての内容などに、とても惹かれたからです。TV番組の方は、今年から始まりました。毎回とても楽しみに欠かさず見ています。

ベニシアさんは、その著書や番組の中で、ハーブを使った様々な手作りレシピを紹介しています。今日はフレッシュなクレソンが手に入りましたので、そのレシピを参考に、クレソンスープを作ってみることにしました。

c0148485_231598.jpgc0148485_2344932.jpg


◆材料(2人分)
・クレソン 約80g(クレソンの茎を手に持って、ペットボトルの口より少し太い位が80g位です)
・じゃがいも(薄切り) 大1個
・りんご(薄切り) 1/2個
・バター 15g
・キャノーラ油 小さじ1/2
・生クリーム 30ml
・塩、こしょう 適量
・固形ブイヨン 1/2個
・水 2カップ

◆レシピ
1.スープ鍋に油、バター、じゃがいもを入れ、しんなりするまで炒める
2.1にりんご、固形ブイヨン、水を加え約15分間煮る。クレソンを加え、さらに5分間煮る
3.2をミキサーにかけ、スープ状になったら鍋にもどす(私はミキサーではなく、ブレンダーを使いました)
4.鍋に火をかけ、生クリームを加えて塩とこしょうで味をととのえる

※レシピ参照---「ベニシアのハーブ便り~京都・大原の古民家暮らし」より

スープが温かいうちに頂きましたが、クレソンの爽やかな軽い苦味と、りんごの甘さが絶妙のお味、とても美味しかったです。冷めても美味しくいただけるそうです。今度は、材料を替えて私流にアレンジしてみたいと思います。

こうしたフレッシュハーブを使ったお料理や、ハーブクラフトなどは、作ろう!と思わないと中々行動に移せずにいましたが、ベニシアのさんのおかげで、アロマテラピー~精油からまた一歩踏み込んだ、植物の原点を見つめ直す良いきっかけになり、そして、植物を使った手づくりをすることの楽しさを改めて感じることができました。少しずつですが、お料理やスィーツ、アロマクラフトなど、ハーブを使った手づくりを、生活の中に取り入れています。

おそらく、ベニシアさんに影響を受けている人は多いんじゃないかな?私のアロマ仲間、手づくり石けん友達の間では、今では大人気のベニシアさんですから。これからも応援しています。

NHK:猫のしっぽカエルの手・京都大原ベニシアの手づくり暮らし
[PR]
by emi_328 | 2009-07-09 22:40 | アロマテラピー

トリートメント de デトックス

トリートメント練習を行った翌日の昨日。

朝起きた時から全身が重くてだるい。
筋肉痛?と考えてみるけど、何かが違う。筋肉が・・・というよりも、身体全体が動かない。身体だけでなく、脳神経も止まってしまったかのように、とにかくどこもかしこも動かない。
とにかく最低限の家事をして、出掛ける時間まで横になる。

この日は大事な試験の日。
這ってでも行かなくては・・・

コンディションのよくないまま、本当に這うようにして、試験会場の都内へ向かい、無事試験”は”完了。反省もあるけれど、終わってしまったことをあれこれ考えてもしょうがない。
というか、今は考えられないほど、具合が悪い~・・・

と、普段なら都内に出たついでに、色々なショップめぐりをするのですが、とんぼ帰りで東海道線に飛び乗り家路へ。熱も出てきた・・・

帰ってからは、本当に布団に包まって、身体を休ませる。

夕食後、タタタッと家事をして、熱で汗だくだったので、熱いシャワーに入る。

お風呂上り、身体のふしぶしも痛むので、FESのダンデライオンダイナモオイルを使ってマッサージ。少しでも身体が楽になりますように・・・
身体が冷えないうちに、布団へ。

そして今日。

昨日の具合の悪さが嘘のように、身体が軽い!
いつも以上に、腰や足が軽い、調子がいい!

なんだったんでしょう?!
今まで体験したことのない、身体の異変でした。
風邪とは違う、前兆の無いだるさから発熱。
インフルエンザ?でも、違うような・・・

考えられるのは、やっぱり前日のトリートメント。
友達と相互練習をしたため、私も全身トリートメントを受けたのです。

すごーく深い部分で起こった好転反応だったように思います。
身体や、何だか心も不思議と晴れ晴れして、デトックス・・・浄化されました。

今考えると、面白い体験をしたなぁ・・・
渦中に居るときは本当に辛かったけれど。

これで試験がいい結果であれば、何もいう事はありません。
[PR]
by emi_328 | 2009-05-20 23:25 | アロマテラピー

自分の感覚を信頼すること

c0148485_2124811.jpg今日は友人にモデルをお願いして、アロマトリートメントの練習をしました。

今、自宅にマッサージテーブルがないため、初めての試みで、気になっていた都内のレンタルサロンをお借りしました。天窓のついた白が基調のお部屋は、屋根裏部屋のようなかわいらしい雰囲気。

久しぶりのトリートメントで「手」が忘れていないかなぁ・・・と不安でしたが、ちゃんと覚えているものです!
気になったのは、施術時の姿勢が崩れていて、腰に負担がかかってしまう事。自分自身の身体に負担が無いようにしないと、いいトリートメントは出来ない。すぐにクリアしたい課題です。


「自分の感覚を信頼すること」

前日ふと目にした文章。
トリートメントし始めてすぐに、ふっと自分の中に、この言葉が浮かび上がってきました。
手で感じる筋肉の硬直、肌の温度、質感、反応etc・・・
そういったことを大切にして、トリートメントをしていきました。
自分で言うのも何ですが、とてもいいトリートメントが出来たと思います。
上手などという意味ではなく、ただあるがままに手を添えて、そして心を込めて、という意味で。

友人は、トリートメント中2回寝て、うさぎに追いかけられる夢を見たそう。(笑)
寝てくれるのは、リラックスしてくれているんだなぁ~と、こちらとしては嬉しいことです。(^^)

明日は、ちょっとした試験があり、とても大切な日。
今日の気持ちを忘れずに、その時を迎えたいと思います。
c0148485_21363331.gif
[PR]
by emi_328 | 2009-05-18 21:36 | アロマテラピー

やっぱりアロマトリートメントが好き

c0148485_18223014.jpg明日は友達にモデルになってもらって、トリートメント練習をする予定です。
トリートメントをするのは久しぶり!とてもうれしくて、今からワクワクしています。

手技の確認をしたくなって、前に通っていたスクールのテキストを改めて見ているのですが、とっても面白い!先日のブログにも書きましたが、前に読んでいたものなど、今あらためて読んでみることで、新たに感じられることや発見がたくさんあります。


そして、テキストを読みながら、
c0148485_18554419.gif私は本当にアロマトリートメントが好きなんだなぁ・・・と感じました。

心からそう思えることに、人生の中で出会えた事に感謝します。
[PR]
by emi_328 | 2009-05-17 18:23 | アロマテラピー

日焼けケアにはラベンダーアフターローション

c0148485_1249050.jpg

 今年のGWは、決めてあった訳ではないけれど、遠くへ行かずに近くの自然に触れ合う小旅行が多かった我が家。気持ちのいい快晴の日続きで、日焼け対策を忘れてしまった夫。思いっきり太陽の光を浴びて、夜になり「首と手の甲がカユイー(カキカキカキ)」と言い出しました。

 ここで登場、ラベンダーの出番です!普段は、アロマテラピーに興味を示さない夫に、アロマテラピーは日常のケアにも役に立つんですよ・・・と、静かなアピールをするチャンス。
 富田ファームのラベンダーウォーター、ラベンダー精油でアフターローションの完成!簡単、いい香り・・・。コットンにローションをたっぷり浸して、患部に貼っておきなさい~。

 30分後にもう一回コットンを替えて、1時間後にはすっかり火照りもかゆみも収まった様子。夫は「コレが効いたのかもね・・・」とモゴモゴと感謝の意を述べておりました。まぁ・・・よろしかろう(笑)
 私も残ったローションで、フェイシャルパックや首のパックをしたり、ラベンダーの香りに包まれて幸せ・・・。久しぶりに、精油でお手入れ用品を作ろうかな~と、レシピを考案中。

 お休みが続くと、どうしてもだらだらと時間を使いがちになってしまいます。お仕事をしてる人のお休みだったらいいのかもしれないけれど、今の私は毎日がお休みなので、そんな時間の使い方は勿体ない。
 やり”たい”ことを、楽しく行動にしていきたいな~、習慣にしていきたいな~。その一歩に、これからお掃除してお部屋をピカピカにすることからスタートです。

c0148485_13213352.gif
[PR]
by emi_328 | 2009-05-06 13:16 | アロマテラピー

薬のこと、精油のこと

風邪もどうにか2日程で身体から退散してくれたようです。
起きてすることは、最低限の行動のみで、あとは自分の免疫を信じて、ただひたすらひたすら寝る・・・それが良かったみたい。ちゃんと私の身体も健康になるためのチカラを持っているんですね。エライなぁ、ちゃんと大事にしなくちゃね、と自分のことながら感じたのでした。

そんな風邪っぴきの真っ最中、一昨年からお世話になっているスクールのフラワーエッセンス中級講座に出席してきました。これからまた一年間、エッセンスを学ぶことになります。モウロウとした頭で受講したのですが、やっぱり面白くって、そのお話も書きたいのですが、先日のアロマセミナーのお話を先にしたいと思います。

个个个个个个个个个个个个个个个个 

セミナータイトルは「薬のこと、精油のこと」
講師は久保田泉先生です。

今はアロマテラピーに重点を置いて活動していらっしゃる久保田先生(主にアロマテラピーの学校では、インストラクタークラス「精油の化学」の教科を指導されています)ですが、薬剤師としての会社員経験も豊富で、その経験があってこそ、と感じられるような生きたセミナーでした。

決して、薬を使わないで自然療法を実践しましょう!という内容ではなくて、[薬の得意なこと・不得意なこと]、[精油の得意なこと・苦手なこと]を、ちょっと視点を変えて見つめなおしてみましょう!というメッセージが伝わってきました。

アロマテラピーを実践するようになってから、普段の生活の中でお薬の登場は減ったものの、何気なく使っている時もある私。落ち着きがなくて恥ずかしいのですが、何気なくというのか、本当に何も考えずに飲んでしまっている時もあります。

今、自分の身体で起きている不調は、何がそもそもの原因なのか?を感じること、ちょっと自分の身体と向き合って感じてみましょうか、それで、病院 or お薬 or 自分で出来るお手当てからやってみようかな と、久保田先生のちょっとした言葉達で、大きな心のスペースをもらったような気がしています。

先生のアロマテラピー体験のお話で、みんなで涙してしまったり(久保田先生ご自身も思い出して泣いちゃう~と涙。見てたら更に皆で涙(笑))、まだまだ話し足りないのよ!と時間ギリギリまで熱くお話されていたり、たくさんのパワーと愛を頂いた時間でした。

先生のメッセージを受信して、
私が出来ることは?
やりたいことは?
先生のようにずっとアロマテラピーに触れる人生でありたい!
ここ最近は、そんなことを考えています。

たった2時間のお話で、人の心を突き動かしてしまう素敵な先生。
本当に濃い2時間でした。今も余韻があります。

そんな先生から私へのメッセージは、
「次から次へとステップ踏んでいかなくちゃね!止まってる暇はないのよ。ホラホラ!」
c0148485_23552995.gif
[PR]
by emi_328 | 2009-04-28 18:15 | アロマテラピー

アレロパシー

近頃ハマって読んでいる、自然環境をテーマにした読みモノに面白い言葉が書いてあった。

アレロパシー

解説によると、「植物が他の植物などに影響を与える物質を出す現象を云う。主に相手の成長を阻害するような物質を出すことで、他感作用と云う。」とある。植物はいろいろな物質を発散して、自分にとって生きやすい環境作りをし、それが、Aの木とBの木は相性が悪い、あるいは良いというような事になっているらしい。確かに以前、庭や畑をやっている人などから植物同士の相性について聞いたことはあった。

なるほどなぁ、と思った。
例えばクルミの木。クルミの木からは、タンニンという物質が発散され、その物質が他の木の発芽を抑制するらしい。(フラワーエッセンス的な意味合いからも、クルミ=ウォールナットは、ネガティブパターンとして、外から来るものを寄せ付けない、自分の殻にこもるという傾向パターンがある。生体の様子からも意味が重なっていて面白い。)他にもドングリの木(ミズナラ)とトドマツが仲が良く、シナノキとトドマツは仲が悪いとか。

また、クルミの木に限らず、植物、生きているモノには、子孫を残す本能が必ず備わっていて、自分の周りの環境や色んなこと感知して、情報をキャッチする能力を持っている。

樹木に関しての他の面白いアレロパシー話で、ある音楽を聞かせると樹木の成長が早い、というようなケースもあるらしい。音が樹木に影響を与えているとしたら、聴覚があるってこと。興味深い・・・

个个个个个个个个个个个个个个个个 

このアレロパシー、まだ科学的な仕組みは良く分からないらしいのですが、こんな想像をかき立てられるような、良くわからないけどそうらしい、という事について調べたり考えたりすることがとても好きです。

精油も、それぞれに作用を持っていて、その作用を元に使用をすることがあるけれど(勿論、香りで選ぶことも)、まだまだ精油成分には未知の物質があり、ブレンドをしていく程にその未知数が増えていって・・・思わぬ嬉しい作用になったり、その作用と自分のアレロパシー(相性)が良い方向に働いていって、更に相乗効果として感じられたりして・・・(想像は続く。)

植物は植物の力で、自然に存在が淘汰され、環境に適したものになっていく。
でも、人間はそうもいきません。
自然環境に想いをはせつつ、自分のアレロパシーについて考えてみるのでした。

c0148485_22412385.gif
[PR]
by emi_328 | 2009-04-21 22:15 | アロマテラピー

カテゴリ

アロマテラピー
ハーブ
フラワーエッセンス
占星術
ヒーリング
リズミカルボディセラピー
パステル和アート
日々つれづれ
サロンオープン
このblogについて

以前の記事

2010年 10月
2010年 09月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
more...

ブログ管理者 emi

アロマテラピートリートメント・フラワーエッセンス・カモワンタロット・パステル和(nagomi)アートなどをしています。

:: excite以外のリンク
---------------------
信州の森で天然生活
アロマトリートメントルーム アルスターク
Mrs.Mograのアロマな生活
3日坊主
楽しいのにはワケがある
sweets nabi
はらまきのあったかアロマ生活
アロマティック・スローライフ、その楽しい生活
旧ブログ ”Life is aromaful"

お気に入りブログ

アロマサロンってこんなに...
京都サロンCiel *フ...
東京生活Diary ~あ...
アロマサロン オレンジミント
cafe clover

最新のトラックバック

宮城根っこの会 料理教室
from 仙台ダイアリー。
【クロマトグラフィ】につ..
from あらかじめサーチ!

ライフログ

アロマテラピーのための84の精油
心と体をケアするアロマテラピー―自然な「わたし」を取り戻すためのアロマ・レシピ集
しあわせ占星術―自分でホロスコープが読める本
月のリズムで暮らす本 (ブルームブックス)
光の手―自己変革への旅〈上〉
癒しの光―自己ヒーリングへの旅〈上〉
秘伝カモワン・タロット (エルブックスシリーズ)
パトリシア・デーヴィスのアロマテラピー占星術
Dr.バッチのヒーリング・ハーブス―フラワーレメディー完全ガイド
人を助ける仕事―「生きがい」を見つめた37人の記録 (小学館文庫)
月に恋
ドイツ式オーガニックコスメのある生活―真の美肌力を生み出すオーガニックビューティーの秘密
精霊の木
緑の予言者―自然保護の父ジョン・ミューア (文学の海)
基本の「き」目からウロコの西洋占星術入門
続 基本の「き」目からウロコの西洋占星術入門

検索

人気ジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧