touching the soul・・・   感じるまま、心のままに


by emi_328

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ:アロマテラピー( 32 )

風に漂う花の香り

c0148485_18335499.jpg
風に漂う”いい香り”を感じて、ふらふらと歩いていったら、みかんの花の香り。

みかんの花というと、アロマテラピーの精油で言うネロリですね。
もっと深く掘り下げていくと、ネロリはビターオレンジという品種から摂れる精油。
目の前にあるみかんの花は品種は違うけれど、ネロリの香りそのもの!
こんなにいい香りを感じては、難しいことは考えられない~!と、ひと目を気にせずウットリと花に”鼻”を近づけて香りを嗅いでしまいました・・・はぁ~幸せな香り・・・

プチDIYをしよう・・・と材料探しに、今日は近所にあるホームセンターへ行きました。
このみかんの花との出会いも、ホームセンターのガーデニングコーナーで。

そのガーデニングコーナーは、とても広く、数々の植物が輝いていました。
ちょっとした植物園という程の緑の多さ。
また一つ癒しスポットを見付けてしまった~♪

その中でも、特に気持ちが高ぶって収まらなかったのは、ハーブコーナー。
とても沢山のハーブたちが居ました。
c0148485_18593477.jpg
c0148485_18594952.jpg
どの緑も欲しい~!と感じつつ、新居のベランダで植物達にも心地よく過ごしてもらうには、もう少し計画的に考えたいなぁ・・・と、今回は眺めるだけに。ガーデニングも勉強したいなぁ。
c0148485_19121744.jpg
アジサイも満開。鮮やかな色に圧倒されてしまいます。綺麗・・・どの色も水っぽい色で、女性らしい色に感じてしまう。艶っぽく、水っぽく、色気が溢れ出ているって思いませんか?

ホームセンターを後に、自転車をこぎ出してすぐ、何も無い草原に咲いていた花に、強烈に目を奪われてしまいました。一回通り過ぎたけど、また引き返して、写真を撮らせて下さいな、と。
c0148485_19111055.jpg
何ていう花なんだろう。幹があるから草花じゃなくって、木のようでした。知らないのがモドカシイ。

最近、とても夢見が悪い。夢の内容は大体同じ。前の職場で終電の時間になっても仕事が終わらず気持ちばかりが焦り、心も身体も疲弊していく夢だ。また、違う状況の夢でも、手を付けた”何か”が終わらない夢。作業途中で終わってしまう夢。ちょっとづつ夢で消化して癒されているのかな、それとも何かのメッセージだったりする?もう少しこの夢の続きを静かに見守っていたい。

色々なものを積んで、背負って、また降ろして、ちょっと後ろを振り返ってみたり、早歩きしてみたり、なかなかうまく生きられないけれど、植物はいつも変わりなく、私たちに寄り添ってくれていますね。植物って本当に偉大な存在。いつか何かの形で、私から植物に恩返しすることが出来たらいいなと感じています。
[PR]
by emi_328 | 2009-04-20 19:43 | アロマテラピー

印象的なお話、と、今の私にとってのバランス

今日、仕事関連でとある企業に訪問してきました。

実際にお話させて頂いたのは、社長だったのだったのですが、その中の会話に印象的で心に残ったものがありました。

「あなたと私では、立場やそれぞれのステージは違うかも知れませんが、考えていることの核心は一緒のはずです。」

ふとした会話の流れの中で、心がビシッと引き締まるような、背筋がピーンと伸びるような、あぁ・・・やっぱりそうか・・・と感じる出来事でした。

やっぱり社会の中にも、普遍的な真理は存在しているんじゃないか・・・改めてそう実感した瞬間でした。

: : :


今日、自分のライフワークについて、改めて気付いた点がありました。

去年は、フラワーエッセンスの癒しの力に驚き、その素晴らしさに目覚め、一年を大きく捉えれば、フラワーエッセンスを知ることに身をおいた一年でした。

その反面、アロマテラピー・エッセンシャルオイルに触れる機会が少なくなり、その存在が薄れたようなものになってしまっていて・・・

存在が薄れるといっても、デスクに向かうときは芳香浴、入浴するときは全身浴、スプレーを作ってみたりと、日常に取り入れていたのですが、深く精油と向き合う、ということをしなかったような気がします。その為、充実した日々を送ってはいたものの、不完全感や寂しさがただよう一年だったと感じています。

そのことからも、今年は精油と深く向き合う機会を積極的に作っていきたいと思っています。精油とは、今の私が捉えている以上に、もっともっと身体(エネルギー体)や心に、深く働きかけるもののはず。自然に敬意・感謝を示し、それを実際の行動に移していきながら、肩の力を抜いて、リラックスしながら、ずっとアロマテラピーとお付き合いしていきたいと感じました。

そして、フラワーエッセンスについても同じように向き合っていきたいと思っています。どちらかが欠けていても、私にとってはバランスが悪いみたい。

また、今まで肯定して、否定して、肯定して・・・という、らせん状になった感情の繰り返しをしてきたヒーリングについても向き合っていきたいと感じている。そろそろ・・・というタイミング。

ブログのタイトルも、変えたいなぁと思っています。いいタイトルが思いついたら変えよう。

アロマブログランキングもこの機会に外したいと思っています。アロマテラピーが好きな人と通じることが出来れば嬉しいな、と考えて付けてきたのですが、期待に対しての効果をすでに頂いた気がしています。今までポチッと応援してきてくれた方、本当にありがとうございました。

いろいろなことを書いてしまいましたが、今日も長文お読みいただきありがとうございました^^

c0148485_20265137.jpg

[PR]
by emi_328 | 2009-01-08 20:28 | アロマテラピー

憧れの女性

c0148485_19161920.jpg
秋らしいパリッとしたお天気と空気。
そんな中、初めて成城学園前駅に降り立ちました。
これぞ閑静な住宅街!
緑と人の生活が優しく折り重なっている町ですね。
素敵なところだなぁ・・・

ロンドン・スクール・オブ・アロマテラピー・ジャパン(略してLSAjapan)
というスクールの説明会に参加するため、この町に来ました。
今、来年の活動に向けて色々と情報収集中なのです。

数々の翻訳著書や、ボディワーク、アロマテラピーの世界で有名な
そしてLSA校長であるバーグ文子さんと直接お話させて頂く機会に恵まれました。

本当に素敵な方でした。
すっかりファンになってしまった私です。
憧れの女性に出会ってしまった!

説明会で出会った素敵な同年代の女性ともお友達になり、
とても充実した良い一日でした。
明日も楽しいことが待ってます。ふふふ。
[PR]
by emi_328 | 2008-11-23 19:37 | アロマテラピー

パルマローザにはまっています

今日は寒かったですね。
地元の札幌では先週初雪が降ったとか。
もうそんな季節なんですね~。
温かく過ごして、体調を崩さないようにしましょう^^

最近の芳香浴でお気に入りなのが、パルマローザです。
今月に入ってから、アロマポットに落とす精油は決まってこれ。
シングルで楽しんでいます。

今年の夏は、ローズマリー・グレープフルーツ・レモングラスなど
やっぱり涼しげな精油を使うことが多かったのですが、
今ごろの寒い時期になると、香りも濃いものが楽しめるようになってきて嬉しいです。

このパルマローザ、イネ科の草で、この草がすっかり乾燥した時に最も収油量(植物から精油が取れる量)が多くなるそうです。
”インディアンゼラニウム油”などとも言われるそうで、なるほど・・・ゼラニウムのようなローズのような香り・・・うっとりしてしまいます。この香りが草から取れるなんてすごい!と改めて植物の面白さを感じてしまいました。
そのような香りがするので、ローズの偽和に使われてしまうこともあるそうです。

又、このパルマローザには、”モティア”と”ソフィア”(姉妹のような綺麗な名前ですね~^^)という2つの品種があり、モフィアの方が品質が高いとされているそうです。
今使っているフロリアルのラベルの学名を見てみると、”Cymbopogon martinill”と書かれています。 モフィアの方ですね。

でもたまにモフィアにソフィアを混ぜて、モフィア精油として販売されてしまうことがあるため、現地のディーラー達は、精油を入れたボトルを手のひらで叩いて、空気の泡がスピーディーに表面にのぼって消えるかを確認するそうです。OKだったら大丈夫、上質な精油とされるそうです。

私も確認。
手のひらでパンパン、素早く気泡が上っては消えています。よしよし(笑)
ちょっと思いついて、ゼラニウムの精油でもやってみました。
少しだけゼラニウムの方が気泡がゆっくり上がっていく感じ。面白いですね~^^

今年の冬のは、精油で遊びながら、これまで以上に芳香浴を楽しみたいと思っています♪
[PR]
by emi_328 | 2008-11-08 23:47 | アロマテラピー

鼻で選ぶお土産物

今日は友人2人と連れ立って、自宅近くの”らふと”という場所で行われている工房からの風というイベントに出掛けてきました。

”暮らしに生きる「工芸・手仕事・クラフト」を制作する人”たちが日本全国から集まり開く、展示販売会です。毎年とても楽しみにしているイベントで、雑貨小物好きな私には、そこに足を踏み入れるだで幸せになれてしまうくらい素敵な催し物です。

普段は庭園として使われている広いスペースに、出展者の方のブースが並びます。陶器・ガラス器・木工・金物・織物・布etc。どの作家さんの作品も、作り手の息吹が伝わってくるようです。ぬくもり、やわらかさ、あたたかさ、透明感、重厚さなど。

c0148485_22435384.jpg藁から小物をつくるワークショップなどもあり、参加者の方はとても楽しそうでした。藁を藁の状態から何かの形に変えていく、という経験は中々出来ないですよね。このワークショップは、人気があるようでギャラリーがとても多かったです。

そんな中、私が今回このイベントでお持ち帰りしたのは、木の実の型で取ったゴールドの指輪と、ウォーウナットの丸いかたちのコースター。

木の実の指輪は見た瞬間とても気になり、でも何の形なのか分からなくて、作家さんに聞いてみると「友人が道端で見つけてきた木の実が可愛かったので、その型を取り、指輪のモチーフにしました」とのこと。素敵なエピソードに思わずアンテナがピピピ。一目惚れという事もあり、私の指につけさせていただくことにしました。

ウォールナットのコースターは、自然な美しい木目、そして作家さんが形を整えた彫刻刀?の跡の触り心地が良く、しばらく触っていたのですが、その内どんな香りなんだろう?と思いつき、怪しいながらも、数種類ある木の香りを比べて、一番木の香りが濃いものにしました。(10分くらい夢中になって嗅いでいたので、迷惑だったかも知れません。最後にきちんと作家さんにお礼を伝えてきました^^;)

精油以外でこんなにも鼻で物を選ぶ事って始めての事のように思えます。
でも、それは自分にとって心地よいものを選ぶ重要な基準になりますね。
日常、ふとした選択をしなければならない時に、せっかく自分についている鼻をもう少し使い、”いい感じ”のするものを身近に置いておきたいと思いました。
ウォールナットのコースターは、しばらく手で触れ、香りを嗅ぎ、私の癒しのアイテムになってくれそうです。
[PR]
by emi_328 | 2008-10-18 23:11 | アロマテラピー

ヘアケアに良いアロマ

タイトルがLife is aromafulのこのブログ、アロマの話題がお久しぶりになってしまいました。
(アロマからの広がりで、全てに繋がっているから、その周辺の話題もどうしても取り上げることが多くなってしまいます。でも軸はアロマ!核はしっかりと。)

とある美容師さんに頼まれ、ヘアケアに良いアロマテラピーについて教えてほしいと依頼がありました。
最近はナチュラル志向を取り入れたお店が多いみたいで、使うものにもなるべく頭皮に負担の少ないパーマ・カラーリング液なども多く出ている様子です。
私がよく行く美容室では、シャンプーが終わった後に、首の下に置いてくれるホットタオルに薄荷油を混ぜてくれていて、その上がってくる香りに包まれ、いつもシャンプーの後に至福の時間を楽しんでいます。これも立派なアロマですよね。

そんなアロマの使い方もありつつ、もっとアロマテラピーでお客様を心地よくさせたい!との想いからの依頼という事もあり、私自身の言葉を使って、わかりやすく、現場で使いやすいものを提供できれば、と、現在作業中なのでありました。

外せないのは、精油の選び方、取り扱い方法、保存法、その他注意点など。
私自身がアロマを知らなかった頃の事を思い出して、どういう使い方をしたら問題が生じる場合があるのか、という点を分かりやすく伝えたい。これが中々難しいんですけどね、頑張ります。

食品偽装なども多い今日この頃、何が本物なの?と不安に感じる事もあります。
だからこそ、偽和などのないしっかりとした品質の精油を使って、アロマテラピーをもっとたくさんの人に知ってもらえれば、と思っています。
そんな事を思いつつ、一文字一文字PCを打つ文字とにらめっこです。
[PR]
by emi_328 | 2008-10-12 00:59 | アロマテラピー

アロマセラピスト同士の繋がりに、心が温まりました

今日は、アロマテラピーの学校でお世話になった加藤先生のサロンErmitageにお邪魔して、ハーブ研究会&セラピスト交流会に参加させて頂きました。

自己紹介の後に、まずは約20種類のドライハーブとフレッシュハーブの、ハーブティーのテイスティングを行います。私も自宅で10種類くらいののハーブを常備して、その都度感覚で3種類くらいをブレンドして飲んでいるんですが、改めてシングルで色々な種類をじっくり味わってみると、そのハーブそのものの味や香りの個性が分かり、とても面白かったです。

ハーブティーというと、お手軽で便利なドライハーブが主流かな、と思うのですが、今回はフレッシュハーブティーも味わうことが出来、やっぱりフレッシュは美味しい・香りも良くって幸せ・・・な飲み物だと感じました。
やっぱり生きているものはパワーが違うのね、なんて皆さんでお話していました。それこそ、20種類にも及ぶハーブティーを飲み比べる経験って余りないと思うので、とても貴重な経験をさせて頂いたと思います。

ハーブティー飲み比べの後は、各々好きなブレンド作りへ。
私は、最近秋の花粉症気味なのか、鼻が詰まり気味だったので、マロウ・レモングラス・エルダーフラワーのブレンドを。
飲んでみると、こう派手さはないんだけれど、ホッとする味。そして、思ったとおり鼻が抜ける!
これから取り入れてみたいブレンドの完成です。

その後は、加藤先生から、植物に関わるお話として、バイオダイナミック農法についてのお話がありました。

バイオダイナミック農法は、とっても簡単に言うと、太陽や月などの惑星が植物にもたらす影響を考慮し、花・葉・実・根の4種にとって適切な植える時期・収穫する時期などが示された農耕法です。星座のお話とも関係することもあり、占星術をしている私としては、興味深いお話です。

この農法でできた植物で作った化粧品の話にも触れ、それぞれの”オーガニック感”についても意見交換。面白かったのは、その場にいた皆さんが「余りキツキツのオーガニックを意識しても息苦しいし、楽しみながらやる程度が丁度いいよね」と言っていたこと。すごーく共感してしまいました。手の届く範囲で取り入れられて、自分がピン!ときたものは吸収していく、という形で、楽しんでいきたいなと思います。

その後、ランチの場では、ざっくばらんにお話会を。
日々のサロン活動での疑問や不安などを打ち明ける場になったりして、とてもオープンにお話できる場所でした。私は先輩方のお話を頷いて聞いている感じでしたが、とても参考になり、共感する部分もたくさんあり、要するに・・・とても楽しかったのです^^

皆さんとお別れした後は、表参道アロマ散策。
アロマショップやハーブショップ、自然食品屋さんを周り、どっしりと重い荷物を抱えて帰って来ることになったのでした。
今日買った本の中に、オーガニックコスメのある生活という本があり、早速読んでみたいと思います。何か感じたことがあったらまたブログに書きますね。

という、充実の一日でした。今日は良く眠れそうです。
ご縁を頂いた皆様、本当にありがとうございました。
[PR]
by emi_328 | 2008-09-30 20:26 | アロマテラピー

無印良品アロマディフューザー

c0148485_23575017.jpg

近頃我が家で大活躍中のディユーザーくんです。
先月に無印で発売されたばかりの新商品。
人気がありそうだったので、予約購入したのですが、これが中々いい感じ。
加湿器のような小さい音でコポコポといいながら、アロマのいい香りをお部屋に放出してくれます。
水と精油を入れて使うタイプなのですが、LEDランプ(雰囲気がよろしい)やタイマーなどの安心安全お得機能も付いています。
最近はこの子と写真後ろの陶器アロマポット、両方を気分によって使い分けて幸せ気分・・・

精油のマイブームは春頃からずっとフランキンセンスなのですが、芳香浴するときはちょっと趣向を変えて、気分によって使い分け。
今週はなぜかレポートの提出が相次いだので(宿題を溜めるからです)、ローズマリーやグレープフルーツ、シダーウッドなどを使っていました。
でも、今はまったりムードで、スィートマジョラム。

hanaでトリートメントしてもらった時の香りが忘れられず、プチグレンの精油がどうしても欲しい!ので、昨日家にある精油のたな卸しをして、更に欲しい精油のリストを書いて、これから発注しようと思っています。
今では我が家の精油も40種類近くなったけれど、一つ一つの精油を大切に使っていきたいと思っています。
明日は富田ファームからラベンダーウォーターも届くし、今週はアロマcomehome!なムードの我が家でした。
[PR]
by emi_328 | 2008-08-02 23:27 | アロマテラピー

夏のアロマトリートメント

c0148485_22383775.jpg

お久しぶりに、hanaへ行ってアロマトリートメントをしてもらいました。
サロンオーナーの李先生は、アロマテラピーの学校の先生。
在校中は、先生の担当クラスでは無かったので、授業は受けたことがなかったんだけれど、何かとご縁があり、こうして時々サロンにお邪魔しています。

今日はどっぷりとアロマにつかりたい!と思って、アロマボディを受けました。
仕事上、ボディやリフレを受ける機会はあるものの、アロマにどっぷりとつかれるチャンスが中々無いので、こうした機会を作ることは私にはとっても必要な時間なのです。

今日の精油は、暑いのでスッキリ&パワーが出るブレンドということで、プチグレンとサイプレスをチョイス。
サイプレスはやっぱり夏にぴったり、プチグレンは呼吸が深くなる~~ゆるゆる・・・
仕事で少しまたパワーを使いそうな予定があるので、木のエッセンスであるプチグレンから、どっしりとした幹のような・・・地に足を着けるようなパワーをもらえるように。

先生の施術は、所々にロッキングの施術が効果的に入っていて、身体の伸び感を実感します。トリートメント中はほぼ夢うつつ・・・
自分の身体を心を「おくるみ」されているような、気持ちいいゆらゆらした気分・・・

夏の冷えた身体にこそ、アロマトリートメントでのケアが必要だと感じました。
私の場合は、とにかく「首」と名の付く、手首・足首・首(ネック)がカチコチで、循環が悪かったのが、トリートメントによって要らない釘が抜けたかのような、錆びたところに油を注がれたような感覚が施術後に感じられました。
夏のアロマトリートメント、お勧めです^^

帰りはお気に入りのサイマーケットで水分を補給しながら休憩。そして早い夕食を。ゆっくりな時間を楽しみました。
お土産?に、無くなりそうだったオーサワジャパンの合わせ味噌と、沖縄の天然塩etc・・・を買って帰宅。
近所にこんなお店あればいいのになぁ、調味料って大事だから、好きな・いいものをつかっていきたいです。
重い荷物になってしまいましたが、贅沢な充実した一日でした。
今日も感謝。
[PR]
by emi_328 | 2008-07-29 23:07 | アロマテラピー

ジュニパー精油でダイエット

最近、一日のうち1時間程ジュニパーで芳香浴をしています。
それには理由があります。

c0148485_2257575.jpgアロマ好きならお馴染みのフレグランスジャーナル社から出版されているaromatopia87号でジュニパー特集があり、その中の文献に「ジュニパー精油の香りによる肥満への影響」という記事がありました。
内容を要約すると・・・(要約になってない文章かも・・・以下、難しい言い回しになってごめんなさい。読むのがおっくうな方は飛ばして下さい~)

①同環境下における2匹のラットへ、無臭アルコールにジュニパー精油をしみこませた匂い紙を連続8日間与えた場合と、1日50分間8日間与えた場合との体重増減の比較(なお、どちらの実験時とも餌の摂取量は2匹とも同じだったという)

<結果>
8日連続、50分間8日間のケースともジュニパー精油を与えた方が優位に体重増加量が低かった。しかし、後者のケースの方がやや早く体重差がみられた。

②嗅覚機能の無いラットに①と同様の条件で与え、体重増減を観察

<結果>
体重増減無しという結果になった。これはつまり、精油成分が揮発し鼻や肺の粘膜吸収によって直接的に作用したものでなく、嗅覚神経系を介して間接的に作用したものだということが分かった。

難しい文章になってしまった・・・ごめんなさい~。(途中でこの文章はどうなんだろう?と思いつつ、勢いで書いてしまいました。)

という訳で、どうやらジュニパー精油をくんくんしていると、ダイエットに繋がるらしいという事で、早速実験しているのであります。
グレープフルーツの香りでダイエットは知っていたのですが、ジュニパー精油でも良いとは驚きの記事でした。

ジュニパー、好きな精油の一つです。
ハーブティーにしても、味のアクセントになりやすいし。ベリーは可愛い形だし・・・
という訳で、飽きずに実験して変化があったらお伝えしますね♪
(この記事を読んで、別の側面として動物実験の事が気になってます・・・嗅覚機能の無いラットって、生命維持装置を取られたようなものだと思うのですが・・・動物実験、う~む・・・思考は続く。)

★また、この号にブログ相互リンクさせて頂いております大地に抱擁されるがごとくの真木さんが主宰されているヒーリングタッチのワークショップのレポート記事が載っています。ご興味のある方はぜひ見てみてください♪
私は11月に開催予定のワークショップに参加を予定しています、今から楽しみです☆
[PR]
by emi_328 | 2008-06-03 23:42 | アロマテラピー

カテゴリ

アロマテラピー
ハーブ
フラワーエッセンス
占星術
ヒーリング
リズミカルボディセラピー
パステル和アート
日々つれづれ
サロンオープン
このblogについて

以前の記事

2010年 10月
2010年 09月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
more...

ブログ管理者 emi

アロマテラピートリートメント・フラワーエッセンス・カモワンタロット・パステル和(nagomi)アートなどをしています。

:: excite以外のリンク
---------------------
信州の森で天然生活
アロマトリートメントルーム アルスターク
Mrs.Mograのアロマな生活
3日坊主
楽しいのにはワケがある
sweets nabi
はらまきのあったかアロマ生活
アロマティック・スローライフ、その楽しい生活
旧ブログ ”Life is aromaful"

お気に入りブログ

アロマサロンってこんなに...
京都サロンCiel *フ...
東京生活Diary ~あ...
アロマサロン オレンジミント
cafe clover

最新のトラックバック

宮城根っこの会 料理教室
from 仙台ダイアリー。
【クロマトグラフィ】につ..
from あらかじめサーチ!

ライフログ

アロマテラピーのための84の精油
心と体をケアするアロマテラピー―自然な「わたし」を取り戻すためのアロマ・レシピ集
しあわせ占星術―自分でホロスコープが読める本
月のリズムで暮らす本 (ブルームブックス)
光の手―自己変革への旅〈上〉
癒しの光―自己ヒーリングへの旅〈上〉
秘伝カモワン・タロット (エルブックスシリーズ)
パトリシア・デーヴィスのアロマテラピー占星術
Dr.バッチのヒーリング・ハーブス―フラワーレメディー完全ガイド
人を助ける仕事―「生きがい」を見つめた37人の記録 (小学館文庫)
月に恋
ドイツ式オーガニックコスメのある生活―真の美肌力を生み出すオーガニックビューティーの秘密
精霊の木
緑の予言者―自然保護の父ジョン・ミューア (文学の海)
基本の「き」目からウロコの西洋占星術入門
続 基本の「き」目からウロコの西洋占星術入門

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧