touching the soul・・・   感じるまま、心のままに


by emi_328

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ:日々つれづれ( 91 )

自然のある暮らし~朝の通勤風景から~

c0148485_982095.jpg
今日のAM6:50頃の通勤風景@我が家の近く

いつも定時時間の30分前には会社のデスクに着くようにしているため、すっかり朝早い生活スタイルになりました。

毎日「ねむ~い・・・」と言いながら起きているけれど、やっぱり早起きは気持ちがいい!

なんといっても、駅までの通勤路に緑が多いので、秋の澄んだ朝の空気を全身で感じられるのが気持ちいいのです。

この場所に引っ越してから、以前と比べて都内への通勤時間は1.5倍位になったけれど、断然今の暮らしの方が、身体と心を穏やかに保てている気がします。

やっぱり植物や太陽(湘南は日差しがパキッと強いのね)、そして海、山に囲まれたこの環境の力はとても大きいのだと思います。

今日は格別に空気の美味しい朝だったので、ブログを読んでいる方に、空気をおすそ分け~☆の気持ちで書いてみました。

それにしても、いい朝だったな。
[PR]
by emi_328 | 2009-10-21 08:33 | 日々つれづれ

頑張り続けた結果

8月からブログも夏休みに入っていましたが、今日から復活。

更新していない間も、定期的に覗いてくれる方がいらっしゃるようで、それはそれは心から嬉しいです!いつもありがとうございます。

ブログも模様替えをして、少し秋らしく、ウォーム&オータムな雰囲気にしてみました。

ブログをお休みしている間は、旅行に行ったり、海で泳いだり、などと、たっぷり遊んで歩いて汗かいて~と、夏休みらしい日々を送っていました。(おかげで、手の甲がしっかりと日焼けで黒くなりました・・・顔のシミも多少増えたような気が・・・美白ケアに余念のない日々でもあります。)

とはいえ、メインで行っていた事は、転職活動。
前の会社を辞めたのが4月。そして、5月頃から探し始めて今月までの5ヶ月間活動していました。

希望の職種については、正直なところ、揺れ動いてばかりでした。それは、サロン勤務のセラピストとして活躍するか、事務職の仕事に戻るか・・・。

セラピストとして、もっと現場経験や技術を積みたい、施術者として腕を磨いていきたい、と考える一方で、現実的な問題として、待遇面で譲れない部分があったり・・・セラピストとして勤務しよう、と考えていると、その葛藤の中で鬱々となってしまったり。(そんな勤務環境が厳しい中でも、日々向上を目指して頑張っている方々、貴方はとても素敵です!)そもそも、自分は何がしたいの?とふかーい所まで考え込んでみたりもしました。

そしてもう一方、事務職として復職することについては、新年のご挨拶にも書いていたのですが、「仕事から逃げた」という問題を、まだ卒業出来ていないことから、私には企業人としてまだやり残していることがある、仕事でやりきった!と言ってみたい、と感じていました。中途半端な自分から、一皮剥けたい。

揺れ動く時期が落ち着いて、事務職の求人を集中的に見始めた頃から、面接の予定が入るようになっていきました。

事務職として出来ることは何でもやってみよう、これまでの経験にこだわらずに頑張ってみよう。

来る日も来る日も、応募先の企業研究、その会社で何が出来るか、何を実現したいか、志望動機をまとめて、書類を作成、暑い日もスーツで面接へ。不採用の連絡が来るたびに、自己不信になりそうな、不安な日々。でも、必ずゴールはあると自分を信じて頑張り続けました。

それでもつぶれてしまいそうな時は、普段の生活でも、転職活動でも、自分のベストを尽くしているか自己チェック。出来ていないところをつぶしていくうちに、気分が晴れていくのでした。それに、ベストを尽くしても駄目だったら、それはそういうこと。しょうがないじゃん(笑)(と、考えるようにしています・・・)

そして、ついに、ついに・・・先日、無事に内定を頂くことが出来ました!・・・ッ!

合格を頂いたことももちろん嬉しいのですが、何より頑張り続けた自分を誇らしく思っています。(今回ばかりは、自分で自分を褒めています。頑張ったよ、わたし・・・涙)

内定を頂いた会社は、以前勤めていた会社の最重要取引先で、面接のときに「○○さん(前の会社)で、あの時期に勤められていたんだったら、いろいろなご苦労をされたのでは?」と、過去の経験を買っていただいたのでありました。

過去していたことが、今に繋がっているんですね。心底実感しました。

勤務は10月から。
今後こそ、逃げずにやりきりたい。改めて、気の引き締まる思いです。

5ヶ月間の転職活動で、受けた会社は16社。今回、ご縁がなかった15社も、面接を受ける機会を与えてくださり、感謝しています。(なかなか、こんなに色々な業界の話を聞くことや、会社訪問はできないことですね・・・貴重な経験をしました。)

長くなってしまいましたが、今日のブログで伝えたいなぁ・・・と思ったのは、こんな私でも自分を信じて頑張り続けることでゴールが見つかったのだから、もし同じような状況で悩んでいる人がいるとしたら、「ベストを尽くして頑張り続ければ、きっと大丈夫ですよ。」ということを、その方に向けて言いたかったのです。

本当に長い文章になってしまいました。(文章をまとめるのに、4時間かかってしまいました。(゜o゜;) 文章力・表現力が足りません・・・) 読んでくださって、ありがとうございます。
[PR]
by emi_328 | 2009-09-18 23:30 | 日々つれづれ

アロマテラピーの学びは続く・・・

今日は、やっと夏らしいお天気になりましたね~。
梅雨が明けても、湿気の多い曇りの日が続いていたので、こうしてお天道様が見えると、夏らしくて嬉しくなってしまいます。暑くてじっとしていても汗が流れてくるけれど、これが夏らしくって、四季を感じられるし、私は好きだなぁ。自分の五感で四季を感じられるのは、とてもHappyなことですね。

最近の出来事。
フラワーエッセンスクラス、アロマテラピースクール、西洋占星術のこと。
楽しいこと、ワクワクしたことがたくさん。
反省したこと少し。

アロマテラピーと西洋占星術のことを、今までのおさらいをしながら、より深く掘り下げて学んでいます。行ってみたいなと感じるワークショップに参加したり、スクールに通い始めたりして、とても充実した日々を送っています。今は転職活動中で時間があることと、自分の中でこの先生から教わりたい!という”ピン”と来る場所と人に出会えたから。この夏はお勉強の夏になりそうです。自分の好きなことを知る機会に恵まれていて、本当に幸せだなぁ・・・とシミジミ感じています。

そういったお話など、このブログに書きたいと思える出来事が毎日たくさんあって、それを伝えるのは整理が必要なんじゃない?!という感じです。

私は、2008年から手書きの日記も書いているのですが、自分しか見ないものなので、その時々の気持ちなどがありありと記されて、後から見てみても面白いです。ブログとは別に手書きのダイアリーもお勧めですよ。紙にペン(鉛筆)で書く、という作業は、インスピレーションを刺激するのに、とても良い作業だと思います。

7月も明日で終わりです。
8月に夏休みを取られる方も多いのでしょうね。私も夫と小旅行に行く予定です。
スクーリングや夏休みもあり、これからは少しブログ更新を、ゆったり気ままにしていきたいと思っています。ブログを読んで下さった皆さんも、楽しい夏でありますように☆★
[PR]
by emi_328 | 2009-07-30 18:30 | 日々つれづれ

皆既日食に感じたこと

私は自宅の屋上で、裸足になり、ベンチに横たわり、目をつぶってリラックスしていました。
天気はうす曇り、気温も程よく、肌にあたる風が気持ち良い位ですが、何故だか今日は、起きた時から鳥肌が立っています。
太陽を雲の上に感じながら、時々目を開けて空を見たりしながら、私はただ静かに横たわっていました。

そして、何度目か、目を開けたとき。
わずかな雲の隙間から太陽の輪郭が見えました。
その輪郭は、丸ではなく、はっきりと欠けていることがわかります。

「これが皆既日食・・・」

それを見たとき、とても大きな喜びを感じました。
全身により一層の鳥肌が立っています。

そして、次に感じたのは、一体感でした。
自然の中に存在する、自分の小ささを感じたと同時に、大きな宇宙の中の一つの存在であること。

ミクロコスモス、マクロコスモス、という言葉があります。
ミクロコスモスとは、私たち人間のこと。
マクロコスモスとは、大宇宙のこと。

「マクロモスモスに存在するすべての要素は、ミクロコスモスの中にも存在し、相互に影響し合う相関関係にあるもの」
フラワーエッセンスメーカーのFESや、(たしか)マクロビオティックでも、このような概念が存在します。

私自身、自然(宇宙)と自分の相互関係を感じるときというのは、新月や満月に起こる生理のリズムであったり、心身のリズム(軽い、重い、むくむ、気分が明るい、けだるい、など)というときです。

今回こうして、いつもとは違った感覚・・・インスピレーションから、自然と自分の関係について、新たに感じることができたことは、とても大切な経験になりました。

雲の流れが早く、欠けた太陽の姿を見たのは30秒もありませんでしたが、とても強烈な印象としてずっと私の中に残っていくと思います。

太陽が再び厚い雲の上にかくれた後、我に返ったときに感じたこと。
「今こうして空を見上げている自分がいること、ただ生きていることに、感謝しています。」

※7/25 本文、加筆・修正しました。
[PR]
by emi_328 | 2009-07-23 18:00 | 日々つれづれ

すべての出来事はパーフェクトなタイミングの中にある

自分が想像していたものと違ったり 他のものと比べたてみたり
焦りや不安を感じながら あれこれ頭で考えていたけれど

焦らなくて大丈夫
不安にならなくて大丈夫

太陽がいくつ東から西へ沈み
月がいくつ夜空に浮かび

目に見えないけれどここにある
ちゃんと呼吸をして動いている

安心していいんだよ
信じていいんだよ

すべての出来事はパーフェクトなタイミングの中にあるのだから
[PR]
by emi_328 | 2009-07-21 21:44 | 日々つれづれ

数字のシンクロニシティ

梅雨明けした関東地方、今日も湘南地方は快晴でした。
気候の変わり目で、体調の変化が現れやすい時期ですね。
私は、毎日クーラーも付けず汗をかきながら掃除をしているおかげか、とても元気に過ごしています。

先週末は映画三昧、そして好きなことだけをして過ごす時間を楽しみました。
おかげで週明けには、たまった家事などがたくさん待っていましたが、片付けていくうちに勢いがついて、普段はしない少し大変な部分の掃除までしてしまい、部屋の隅々まで綺麗になりました。お掃除は元々好きですが、更にいつもより綺麗になった部屋にいると、心もスッキリと軽やかになります。

映画の話に戻りますが、先週「ノウイング」という映画を見ました。
ニコラスケイジ主演のSFサスペンスドラマです。
予備知識もなく見たのですが、とても面白かったです。
というのは、ストーリーや映像はもちろんですが、自分に起こった出来事と重なる部分が多かったからです。

映画の中でキーワードとなるタイムカプセル。
実は、私の母校(小学校)でも、100周年記念の時にタイムカプセルを埋めました。
ちょうどその頃私は5年生位だったと思います。
何か筆文字でシンプルな文章を書いた記憶がありますが、内容は全く覚えていません。
そのタイムカプセルのことが気になって、母校に「あのカプセルはいつ掘り出すのですか?」と、問い合わせをしたのは最近のこと。2016年の10月26日(この日は偶然にも母の誕生日です)に掘り出すイベントをするとのことでした。ぜひ、そのイベントには立ち会いたいな、と思って、手帳にメモを残しておいてあります。

そして、もう一つ。
この映画では、数字によるシンクロニシティがテーマとなっているのですが、私自身、最近とても多くの機会に同じ数字の並び、「222」と「333」を見ていることです。
数字の意味については、良く分からないのですが、一日一回はどちらかの数字を見ています。見た瞬間に不思議な感覚を覚えます。

映画のストーリーについては、見ていない方もいると思いますので、ここではご紹介しませんが、”ミステリー・数字・タイムカプセル・シンクロ・旧約聖書”というキーワードにピン!と来た方にはお勧めですよ。
[PR]
by emi_328 | 2009-07-15 19:13 | 日々つれづれ

ご祈祷は心のスペースのお掃除でもあると思う

少しだけお久しぶりのブログ投稿です。

最近の私は、相変わらず色々な出来事と出会う日々を送っています。日中、活発に動いているのだから、夜はゆっくりしたい・・・と思いつつも、家の中でも何か作業的なことをしている事が多く、そのおかげで、PCに向かうエネルギーが残っていない、という感じです。ブログの文章を書くのには、やっぱり作文力というか言葉の使い方を考えたりするような、自分と向き合うエネルギーが必要です。でも、書くことを習慣化してしまえば、少しずつ言葉も出てきやすくなって、気張らずに文章が書けはず、なので、7月は自己管理も兼ねて、更新頻度も上げていきたいな、と思っています。表現する事のトレーニングですね。

さて、今日は、以前から行かなくては!と思っていた、氏神様の神社へご祈祷に行ってきました。わたくし、今年が前厄なのです。年明けから、ずっと厄払いに行きたいな、と思っていたのですが、引越しというイベントもあり、氏神様が変わるのであれば、新居にある土地の氏神様でご祈祷して頂こうと思っていたのでした。今日は満月でもあるし、数日前の明け方の夢で7月7日に氏神様へ行く、というイメージを感じたため、今日という日を選びました。私が覚えている限りでの(小さい頃お宮参りに行ったような、うろ覚えです)、初めてのご祈祷である今日の経験は、とても神聖なものとなりました。心も清清しくなり、落ち着きました。厄払いをして頂いたことで、心のスペースがお掃除されたような気がして、それだけでも素晴らしいご利益だと感じています。

c0148485_23322069.jpg
[PR]
by emi_328 | 2009-07-07 22:21 | 日々つれづれ

夏至に感じていること

c0148485_1701719.jpg今日は夏至ですね。恵みの雨...とても細かい雨粒が降っています。ベランダから天へ手を伸ばすと、天然のミストシャワーのようです。とても気持ちがいい雨です。晴れていたら、このところ毎日の日課になっている散歩に出かけようと思っていましたが、心も身体も今日は家でゆっくりとすることを望んでいたので、家事なども最小限にして、大好きなハーブの本を読んだり、小さなベランダに面した井草の香りがする和室で、こうしてブログを書いたりして過ごしています。

この地に引っ越してきてから、2ヶ月が過ぎようとしています。ようやく新しい住まいや土地にも慣れ、身の回りの環境のことを考えずに済むようになり、体調と共に気持ちも落ち着いてきました。そうしたことなどから、今までの仕事など自分自身の過去を振り返り、そしてその一つ一つを整理し、新しい仕事、未来に向かう気持ちが湧いてきました。最近は、そうした気持ちを原動力に、新しい仕事を探しながら、気の赴くままに様々な本を読み、気になる場所に出かける日々を送っています。

私自身の過去を振り返る中で、何点か気付いたことがありました。その中のひとつ、「幸せは今ここにあり、もしそれを何か形で表現する時は、”何でもいい”」という事です。

今ここにあること、というのは、ボディワークやヨガの世界でも、大切な心得の一つと言われてます。人の心の核にある、不快な要素=自分自身で作られた恐れは、全て過去か未来にかかわるものであり、愛だけが現在のものです。今この時を、楽しみ味わい(最善を尽くして)生きること、それこそが、幸せだと言えることだと思います。

そして、形として表現する時”何でもいい” というのは、ひとつの考え方などにこだわってしまうと、こうしなくてはいけない、などというようになってしまい、本来持っている無限大の素晴らしい可能性に蓋をし、自らを追い詰めていってしまうようになるからです。この”何でもいい”という無限大の可能性、選択肢は、「放棄する」という意味ではなく、より心地のいい・ワクワクするもの・楽しいと思うもの、というのが、ポイントです。

偉大なる師や、大切な友人や家族、身近にある豊かな自然、素晴らしい言葉が綴られた書籍、などから学んだこの2ヶ月間は、今振り返ると大変充実したものでした。夏至の今夜はゆっくりと休み、また未来に向かって英気を養いたいと思います。
[PR]
by emi_328 | 2009-06-21 16:40 | 日々つれづれ

タイ古式マッサージとセラピストさん

先日、初めて訪れた場所でのこと。
用事を終え、最寄り駅に向かって歩いていると、なんとな~く気になる路地を発見。
駅へはちょっと遠回りだけれど、足が勝手にそちらへフラフラと。

そこは、小さなお店が控えめに並ぶ通り、こじんまりとした商店街です。
町の雰囲気を楽しみながら歩いていると、おっ!と気になる店構えのお店を発見。
木造の作りのお店で、ちょっと覗いてみると、マッサージ店のよう。

タイ古式マッサージのお店だ!! と、喜ぶ私です。
実は、一週間前くらいから、タイ古式マッサージを受けてみたい、と感じていたのです。
特に何かのきっかけがあったわけでもなく、なんとなくそう感じていました。

小さなお店(トリートメントルームが2つのみ)で、
その時間帯は、男性セラピストの方が1人で施術対応されているとの事。
さっそく施術をお願いしました。

仰向けで足裏のマッサージから始まり、下肢全体、上腕へと続きます。
最初は受け手の私も緊張していたものの、
施術が進むうちに身体の力も抜け、全身お任せモードに。

施術を受けながら感じたのは、
マッサージの気持ち良さはもちろん、セラピストの方の安定感でした。

男性らしいどっしりとした安定感や力強さ、というものとはまた違うような、
”あぁ、こういう状態をグラウンディングしている”と言うのだろうなぁ・・・という感じ。

施術を受けている間の時間じゅう、ずっと、
セラピストの方から伝わってくるエネルギーのようなものが、
とても温かく心地良くて、施術中はずっとフワフワと宙に浮いているようでした。
どうかずっとこのままで・・・と、夢見心地のまま施術は終了。
そう、幸せな時間は短く感じてしまうもの・・・
(途中、これぞタイ古式!的なアクロバットなストレッチをして頂いたのですが、
完全に骨ヌキ状態だったため、余り記憶になく・・・)

施術後のお茶を頂きながら、色々とお話をさせて頂いたのですが、
その男性セラピストさんは、気功をされている方だそう。そして格闘技も。
でも、お人柄から醸し出される雰囲気は、物腰の柔らかいソフトで中性的な男性。
年齢も、20代前半かと思っていたら、なんと私より少し年上。若すぎ!そして羨ましい(笑)

足が勝手に動いてお店を見つけ、
そして、不思議な雰囲気のセラピストさんに出会った日でした。
施術の技術も◎で、またあの町に行ったら会いに行こうと思っています。

* 何度も書き直した今回の文章。不思議な体験の内容について書こうとするんだけれど、何度書き直してもしっくりこない文章になってしまいます。ここは無理せずに、不思議な体験の部分は私の心に締まっておこう、と思ったのでした。こんなこともありますね ☆★
[PR]
by emi_328 | 2009-06-17 18:02 | 日々つれづれ

今日、一番最初の太陽の光

c0148485_6261088.jpg

今日の日の出時間は、4時26分。
時間ちょうどくらいにパチリと、今日、一番最初の太陽の光。
ちょっと曇ってるけど、空気がきれいで美味しい。
ゆっくり大きい呼吸をして、今日も一日始まります!

[PR]
by emi_328 | 2009-06-13 06:30 | 日々つれづれ

カテゴリ

アロマテラピー
ハーブ
フラワーエッセンス
占星術
ヒーリング
リズミカルボディセラピー
パステル和アート
日々つれづれ
サロンオープン
このblogについて

以前の記事

2010年 10月
2010年 09月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
more...

ブログ管理者 emi

アロマテラピートリートメント・フラワーエッセンス・カモワンタロット・パステル和(nagomi)アートなどをしています。

:: excite以外のリンク
---------------------
信州の森で天然生活
アロマトリートメントルーム アルスターク
Mrs.Mograのアロマな生活
3日坊主
楽しいのにはワケがある
sweets nabi
はらまきのあったかアロマ生活
アロマティック・スローライフ、その楽しい生活
旧ブログ ”Life is aromaful"

お気に入りブログ

アロマサロンってこんなに...
京都サロンCiel *フ...
東京生活Diary ~あ...
アロマサロン オレンジミント
cafe clover

最新のトラックバック

宮城根っこの会 料理教室
from 仙台ダイアリー。
【クロマトグラフィ】につ..
from あらかじめサーチ!

ライフログ

アロマテラピーのための84の精油
心と体をケアするアロマテラピー―自然な「わたし」を取り戻すためのアロマ・レシピ集
しあわせ占星術―自分でホロスコープが読める本
月のリズムで暮らす本 (ブルームブックス)
光の手―自己変革への旅〈上〉
癒しの光―自己ヒーリングへの旅〈上〉
秘伝カモワン・タロット (エルブックスシリーズ)
パトリシア・デーヴィスのアロマテラピー占星術
Dr.バッチのヒーリング・ハーブス―フラワーレメディー完全ガイド
人を助ける仕事―「生きがい」を見つめた37人の記録 (小学館文庫)
月に恋
ドイツ式オーガニックコスメのある生活―真の美肌力を生み出すオーガニックビューティーの秘密
精霊の木
緑の予言者―自然保護の父ジョン・ミューア (文学の海)
基本の「き」目からウロコの西洋占星術入門
続 基本の「き」目からウロコの西洋占星術入門

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧