touching the soul・・・   感じるまま、心のままに


by emi_328

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ:日々つれづれ( 91 )

今日は満月

c0148485_0102825.jpg

今日は満月です。
ベランダに出てみると、真正面にお月様。
心地のいい風を感じながら、月をただ眺めています。
月に感じるものもあり。
月光浴が気持ちいい季節ですね。

c0148485_014421.gif
[PR]
by emi_328 | 2009-05-09 23:57 | 日々つれづれ

あの山を目指して

c0148485_19272642.jpg

 うちのマンションの屋上には、ちょっとした展望台と休憩スペースがあって和みの場所なのですが、いつもそこから見える山々のことが気になっていました。そんなに高くなさそうだし、距離も行けそうな感じ。ちょっと行ってみますか!と、インドア派の腰の重い夫くんを連れて、GOGO~♪

 事前にGoogleMapで大体のルートを調べておいたのですが、曲がるべき道を間違えてしまい、大磯駅の近くまで行ってしまったりとハプニングもありつつ、なんとか山のふもとへ。だんだん近づいてくる、遠かったはずの山が近づいてくると、なんだか嬉しくて足取りも軽くなります。
 山のふもとには、雰囲気のある清清しい感じの神社もあって、気持ちが落ち着きます。今日のお天気と、この場所があること、ここに来れたことを感謝しつつ、お参り。

 高麗山(コマヤマ)というこの山。標高180m。広葉樹の自然林が残っていて「21世紀に残したい日本の自然100選」に選ばれている山。頂上は、湘南平という丘陵で一帯が公園になっています。三浦、房総半島から伊豆大島、富士、箱根までを一望することができるそうです。その絶景から、「かながわの景勝50選」にも選ばれているそう。大切にしたい場所です。

 この日、本当は湘南平を目指していた私たち。でも、途中で立ち寄ったコンビニのお姉さんに、自転車で湘南平に行っている人は見たことが無い、と言われてたじろいでしまい、結局山のふもとで森林浴をすることにしました。(→ 帰宅してから、自転車で行っている人はいないのかな~と調べてみたら、自転車愛好家の間では、有名なサイクリングスポットのようでした。登ってみたーい。)

c0148485_19594678.jpg

 ふもとのわき道から一歩山へ入れば、緑色がいっぱいの森林。山道や遊歩道も適度に手入れされていて歩きやすい。何より空気がおいしい!深呼吸~♪

 地元の人たちには手軽なハイキングコースとなっているそうで、今度私たちも身支度を整えて、頂上まで登ってみたいなと思いました。ハイキング入門にとても良さそう。そして、湘南平にも、今度はバスで行ってみよう!と思っています。自然いっぱいの、癒しの休日を送っている今日この頃です。

c0148485_20123676.gif
[PR]
by emi_328 | 2009-05-03 20:10 | 日々つれづれ

風邪のひきはじめレシピ

花粉症持ちの私なのですが、今日はいつもの花粉症鼻ズルズルと違うなぁ・・・と日中から感じていたら、夜になって悪寒が・・・。のども徐々に痛くなってきて、扁桃腺が腫れっぽい感じ。扁桃腺で入院したことがあるので、ちょっとビクビク。風邪のひきはじめのようです。今日は寒かったしなぁ。

夜になったばかりの時間に寝て、今ちょっと起きてきて飲み物でも。
風邪のひきはじめには、しょうが湯が一番ですね。
とても簡単ですが、レシピ載せておきます。

☆簡単しょうが湯
・しょうが絞り汁 大1 (しょうがチューブでもOK)
・はちみつ 大1
これをお湯で割ってあげてOK。のどに、身体に優しく効きます。
本当は、れんこんの絞り汁も入れてあげると、のどの粘膜にも更に良くっていいのですが、今日は無かったのでシンプルに。

循環器・消化器系が弱い私・・・
不調を感じるところは、大体そこから。体質改善しなくちゃいけないなぁ。

あっ、先日行ったセミナーの話は途中までまとめてあります。体調が復活してきたら続きを書く予定です。予想通り面白い講座でした。
今日はまた午後からフラワーエッセンスの講座があるので、それまでに喉が治ってるとイイナーと、寝ることにしますー。おやすみなさい。
c0148485_2531738.gif
[PR]
by emi_328 | 2009-04-26 02:51 | 日々つれづれ

心が満たされる食事

c0148485_2143438.jpg

引越しから2週間も経つというのに、いまだ片付かぬ本たち。
今回の引越しで一番の荷物は私の本でした。
周期的に見ない本は選別しているのだけど、やっぱりどんどん増えていきます。

そんな本たちをちょっとづつ片付けようと、重い腰を上げて本棚に並べていったのだけど、これまたススマナイ。どの本も面白くて、片付けようと手に取った本全てをペラペラと開いてしまう。ゆっくり気長にやりましょう・・・

本棚から最近またピックアップして読み返しているのは、マクロビの本。
本に載っているレシピを作ってみたり、取り入れ易い部分は実践していたりするけど、それもたまに。でもやっぱり気になるマクロビ。一度ちゃんと講座に通ってみたいなぁ。マクロビご飯、やっぱり美味しいと思うし、何より実践している友人達がみんな素敵な人ばかり。憧れます。

そんな調子だった今日は、玄米ご飯で決まり。
久しぶりに一合で炊飯器炊きだったけれど、すっごくすっごく美味しく感じました。
おかずも食べたいものだけ作って・・・ひじきが美味しい!!しあわせ・・・心が満たされます。

マクロビオティックを知った上で、自分の食べるモノを選んで・感じていくことが出来れば、もっと幸せの幅が広がるんじゃないかなぁ・・・なんて、最近思ったりしています。いつか講座に通えればいいのだけど。

明日は、とても楽しみなアロマテラピー講座がある日♪
平塚は都内から遠いので、早起きをしなくちゃいけないけれど、それも楽しみにさせてくれる講座です。明日のブログはその報告をします♪
c0148485_2262064.gif
[PR]
by emi_328 | 2009-04-22 22:07 | 日々つれづれ

お弁当って楽しい

c0148485_14384489.jpg

昨日は、ゆっーくりと布団の中で過ごして、晴れてるから起きようかな・・というスローな朝。
そして起きた途端、すっごくお弁当が作りたくなって、そのままお弁当作りへ。
とりあえずあるもので、食べたいものを作る。
やっぱり、玉子焼きとザンギ(北海道人は唐揚げをザンギと言います。)は入れておこう。
キュウリとチクワもあったので、チクワの穴にキュウリを詰めて・・・っと。

そして、おにぎり。
おにぎり大好き。特に具はかつおぶしが好き。次に梅。
お腹が減っていたので、1人2個で4個にぎって・・・。
ちょっと湿っている海苔を火であぶって・・・。

で、ちょうど出来上がった頃、夫くんが起床してきて、お弁当食べるなら海に行こう!
という話になり(最初、夫くんは家から出たくないとシブシブだったけど、お弁当を食べるためなら行くと言い出した。ご飯のチカラは偉大なり。)身支度を整えて海へ。

ゆっくり歩いて10分。
湘南ひらつかビーチパークへ。

裸足になって、海でお弁当を食べました。
もちろん、美味しい!楽しい。
ぱくぱく夢中で食べていたら、アッという間にお弁当箱は空に。
作るのは時間がかかるけど、食べるのはアッという間。
でも、楽しい!(^^)

ご飯の後は、ビーチを裸足で散歩して、
場所によって違う砂の粒の大きさを観察してみたり、
綺麗な貝殻を見つけてみたり、無心になって遊びました。

裸足になって地面の上を歩く、って本当にいつ振りだろう?
すっごく気持ちがいい。
暖かい、冷たい、固い、湿っている、チクチクするetc・・・
潮の香りや波の音、五感で自然を感じて、心も身体も解き放たれてる感じ。
こんな素敵な場所の近くに住めて幸せ。感謝。

お弁当を作りたい!
という自然な心の欲求を満たしていったら、素敵な一日が過ごせました。

自分が本当にしたいことは?を逃さずに行動に移していけたら、
肩の力も抜けて幸せに過ごせるのでしょうね。
そういう自分の心の声を、逃したくないなぁ~って感じています。
[PR]
by emi_328 | 2009-04-19 15:15 | 日々つれづれ

桜の木の下で~平塚市総合公園~

c0148485_16393326.jpg

約7年程過ごした市川市を後に、神奈川県平塚市へ引っ越しました。
お家からも海が近く、周りには緑が多い、自然豊かな環境の良い場所です。
夫も私も北海道出身で、長く住む場所はやっぱり緑が多い場所が良い!という事で選んだのが、この土地でした。

引越してから初めての夫婦揃ってのお出掛けは、シーズン真っ最中のお花見。
近くで桜の名所はないかなぁ~と探していたら、すぐ近くにありました。
自宅から自転車で20分程の所にある、平塚市総合公園。
とても広い自然公園で、様々な広場や入場無料の動物園、市民体育館、プール、野球場などがある所です。

先週の土曜日は、桜も満開。
木によっては散り始めているものもあったりで、お天気も良く、最高のお花見日和。
大きな桜の木の下で、ゆっくり桜を楽しみながら、ご飯をパクパク。ほんと、花より団子状態(笑)
ご飯を食べた後は、私は寝転んで、桜の枝や葉や花の隙間から見える空を眺めてみたり・・・まどろみつつ・・・そんなゆ~ったりとした時間を楽しみました。

毎日朝早くからラッシュに揉まれ、終電でヘトヘトになって寝るだけのために帰る生活が続いていた私にとっては、こうした時間は本当に久しぶりで・・・

以前は、好きな仕事であれば、生活のほとんどが仕事であっても構わない。
そう思っていたけれど、こうして家族や他の人達と談笑したり、自然に触れてみたり、何でも無い時間を過ごすことって、本当に心や身体にとっても大切なことなんだなぁ・・・と、思い出した。
ワーカホリック気味な自分のタイプから、少し脱出できそうです。
これも、今回の仕事の件から学んだことの一つだなぁ。
[PR]
by emi_328 | 2009-04-17 17:30 | 日々つれづれ

葛飾八幡宮 初卯祭

c0148485_1529279.jpg

今日は午前中に引越し関係の用事を済ませてから、氏神様である葛飾八幡宮で行われた初卯(はつう)祭に行ってきました。

八幡宮の主神である応神天皇(八幡さま)の誕生の日は、立春後初の卯の日(卯=十二干を日付に当てはめたもの。また、卯は木性の陰で、木は火を生ず。火は発展の意があり、発展を生むという諸説があり、幸先の良い日のこと。)に当たり、この日は毎年特殊行事として初卯祭が執り行われてきたそうです。

境内に煮えたぎる大釜が据えられ、その釜を囲むようにして青竹を立て、しめ縄が張られます。定刻になり、宮司が御幣・熊笹・神鈴を捧持し、五穀豊穣・無病息災・厄払開運・生業繁栄・安産育児・学業・縁結びなどを祈願。その後、宮司は本殿と大釜を三往復しながら本殿で宮司舞を奉納されます。

最後に宮司が、大釜で煮立った神湯を熊笹で四方の参詣客に振り掛ける儀式があります。これを湯花神事といい、先述のような祈願や神に感謝する意味として、また、神意が湯花にこもって、人々の無病息災と家内安全の守りを授けてくれるものとして、古くから行われてきた原始的神事とされているそうです。

私は開式30分前に神社に到着してしまい、大釜の前で火に当たって温まっていたのですが、いつの間にか周りに人垣が出来ていました。その為、最前列で神湯を浴びさせて頂き、青竹もしっかりと手にすることができました。神湯を浴びると、本殿での諸祈願が叶えられるという信仰と、青竹を持ち帰り家に供えると良いとされる言い伝えがあるのです。

このほかにも、素晴らしいおはやし(おはやし大好きです!笛や太鼓の音色に心惹かれます)や、女性神職の方による朝日舞、餅まき、甘酒の振る舞いなどがありました。

餅まきは周りの方の勢いに押されつつ、私はただただその場でジャンプと笑いを繰り返し(夫は後ろで失笑してたそうです)、お餅を手にすることが出来ませんでした。でも、すごく楽しかったです(笑)

そして、なんだか不思議だったのは、数名の年配の方に何故かお祭りの解説を求められたことです。一応知っているので、なるべく分かりやすいように伝えていたのですが、普通は逆のパターンなんだろうなぁ・・・なんて感じてしまいました。聞いてもらえることは、とても嬉しいので、たくさんお話してしまいましたが(^^)

神社好きの私にとって、とても充実した一日でした。
c0148485_16214762.jpg

[PR]
by emi_328 | 2009-02-15 16:23 | 日々つれづれ

引越し準備もろもろ

c0148485_2356936.jpg
春を感じるミツマタのつぼみ

今日は春一番の陽気でとても気持ちが良かったですね♪

2週間近くブログの更新が出来なかった私ですが、毎日の中で感じる出来事に対して、いつも頭の中で、あ~この事を書きたいなぁと思いつつも、ここ最近は新居への引越しに向けての準備が忙しく、ブログ投稿画面に向き合う時間も無く布団へ直行の日々が続いていました。

引越しの準備としては、マンションオプション会(作り付けのオリジナル家具など、マンションに関する様々なものを展示販売する会でした。)や、様々な契約の最終段階・資料作り・必要な書類を揃えたり、引越し業者の見積もり比較、内覧会同行業者選び(入居前のマンションをプロの建築士さんにチェックしてもらうことにしました。)などなど、いろいろな事を同時進行で進めていっています。

ほとんどの準備項目は、私が調べて→まとめて→夫にプレゼンし→承認を得て→動く、というやり方をしているため(まるで、私が平社員、彼が監査役のようです。お上の一声で計画建て直しもあるのです・・・)、随分とマンションに関する宅建法やローンに関する知識、保険の選び方などに詳しくなりました。楽しくもあるけれど、大変です。

今日は引越し業者2社に見積りに来て頂き、明日はもう1社来る予定。なるべくお安く済むところに決めたいと思っています。
そうそう、引越し日程は希望提出したLuckyDayになりました。やった~、嬉しいです♪

引越し話はさて置き、本当に書きたいことが2つ貯まってます。

1つ目は、先週参加したヒーリングスクールlifeschool(ライフスクール)のオープンスクール講座のお話。
2つ目は、AEAJ・日本アロマ環境協会主催で行われたセラピスト意見交換会のお話。
あっ、あとは、フラワーエッセンスに関する最近のお話。

書きたいもの、3つでした。
明日からまた頑張って、思い貯めてることについて書き進めていきたいと思っています。
[PR]
by emi_328 | 2009-02-14 23:58 | 日々つれづれ

節分の日

c0148485_1103095.jpg
なぜかドナルドダックみたい・・・と思っちゃったスイセンです。かわいいお花ですね。

今日は節分でしたね。
豆まきをしよう、と思って豆を買いにスーパーへ買い物へ行ってみると、「予想以上の売れ行きにより品切れとなってしまいました」と、残念な紙が売り場に貼ってありました。

多分、同じ思いで豆売り場にいた男性。豆まき用でない豆と、紙でできた鬼の仮面を買い物かごに入れていました。家族が待ってるんだなぁ・・・ってちょっと温かい気持ちになったりして。

手元にある旧暦美人ダイアリーに節分の興味深いエピソードが書いてありますので、紹介しますね。

節分(せつぶん):

日本人の昔からの生活から生まれた「雑節」のひとつで、「季節を分ける」ことから節分。本来は春夏秋冬に節分があるのですが、特に旧暦の年を分ける春だけが現在まで残ったようです。かつては大晦日的な意味合いもあり、災いを払い除く「鬼やらい」の行事が「節分の豆まき」として現在に伝わっています。


参考 ~ 旧暦美人DIARY2009

豆が買えずに残念な気持ち等々、最近ちょっと本調子が出ない感じなのですが、明日は立春ということで、大好きな春に向かって、気分を変えていきたいと思っています。は~るよ、来い♪
[PR]
by emi_328 | 2009-02-03 23:46 | 日々つれづれ

明日は満月

c0148485_221284.jpg

ビルの隙間から見えるお月さま。
いつも見る月よりも、すごく大きくて明るく感じました。
思わず雑踏の流れの中、立ち止まって写真撮影。

明日は満月です。
綺麗にお月様が顔を出してくれるといいですね。
[PR]
by emi_328 | 2009-01-10 22:06 | 日々つれづれ

カテゴリ

アロマテラピー
ハーブ
フラワーエッセンス
占星術
ヒーリング
リズミカルボディセラピー
パステル和アート
日々つれづれ
サロンオープン
このblogについて

以前の記事

2010年 10月
2010年 09月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
more...

ブログ管理者 emi

アロマテラピートリートメント・フラワーエッセンス・カモワンタロット・パステル和(nagomi)アートなどをしています。

:: excite以外のリンク
---------------------
信州の森で天然生活
アロマトリートメントルーム アルスターク
Mrs.Mograのアロマな生活
3日坊主
楽しいのにはワケがある
sweets nabi
はらまきのあったかアロマ生活
アロマティック・スローライフ、その楽しい生活
旧ブログ ”Life is aromaful"

お気に入りブログ

アロマサロンってこんなに...
京都サロンCiel *フ...
東京生活Diary ~あ...
アロマサロン オレンジミント
cafe clover

最新のトラックバック

宮城根っこの会 料理教室
from 仙台ダイアリー。
【クロマトグラフィ】につ..
from あらかじめサーチ!

ライフログ

アロマテラピーのための84の精油
心と体をケアするアロマテラピー―自然な「わたし」を取り戻すためのアロマ・レシピ集
しあわせ占星術―自分でホロスコープが読める本
月のリズムで暮らす本 (ブルームブックス)
光の手―自己変革への旅〈上〉
癒しの光―自己ヒーリングへの旅〈上〉
秘伝カモワン・タロット (エルブックスシリーズ)
パトリシア・デーヴィスのアロマテラピー占星術
Dr.バッチのヒーリング・ハーブス―フラワーレメディー完全ガイド
人を助ける仕事―「生きがい」を見つめた37人の記録 (小学館文庫)
月に恋
ドイツ式オーガニックコスメのある生活―真の美肌力を生み出すオーガニックビューティーの秘密
精霊の木
緑の予言者―自然保護の父ジョン・ミューア (文学の海)
基本の「き」目からウロコの西洋占星術入門
続 基本の「き」目からウロコの西洋占星術入門

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧