touching the soul・・・   感じるまま、心のままに


by emi_328

プロフィールを見る
画像一覧

<   2008年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

ビューティーワールドジャパンへ行ってきました

c0148485_21475424.jpg


今日は、東京ビックサイトで行われているビューティーワールドジャパンへ行ってきました。
ちょうど今日で開催3日目で最終日でした。
とても見たいセミナーがあったのですが、時間に遅れてしまい見れず・・・残念。
ですが、各ブースはしっかりと見て周りました。

この展示会は、どちらかというとエステ系の商材が多いので来場者もスラリとした綺麗系のお姉さま方が多いです。
少し(いや、かなり)気後れしつつも、気になる商材のブースにはひるむ事なく入っていきます。
エステ系の商材といっても、ここ数年の癒しブームがエステ業界にも浸透し、「香り」のある商材、オーガニックの植物を使った化粧品などがとても多いので、チェックはぬかりなく・・・。

主に私が感じた今年の動向は・・・
・あらゆる商品に「香り」があるのは当たり前!という程、香りのあるものが多かった
・基礎化粧品だけではなく、メイク用品にも植物天然色素で着色してあるものが多かった
・トリートメントオイルに、「~~のエネルギー」というコピーがついていたり、月のリズムに合わせたケアが出来るオイルがあったりと、自然のエネルギーに着目した商品が出てきたという印象を受けた
・美容業界初?の人材紹介会社のブースがあり、キャリアアップセミナーなどを開催しているよう。いまいち説明を聞いてもビジネスモデルがわからなかったのだけど、業界に特化したものは珍しく面白いと感じた
・リネン類を中心にモノの値上がりを感じた
・ビューティーワールドジャパンに行って3回目の今年ですが、どんどん来場者人数は増えているような気がしました

気になる商品はしっかりサンプルをもらってきたので、これから使用感をチェックしたいと思っています。サロン開業時には自身を持ってお勧めの商品があればいいなぁ・・・自分が使わずしてお勧めは出来ませんものね。

それにしても、各ブースでのマッサージデモンストレーションは面白かったです。
デモがあると、立ち止まりジィーっと姿勢や手技を凝視・・・。そうか、あれは良さそうだ・・・あれはどんな感じなんだろう・・・と、勉強させて頂きました。
専門書籍も割引だったので、数冊購入してきてホクホク。しかし、専門書は高い・・・。でも割引だったし・・・。
しっかり勉強してお客様に還元していきたいです。
[PR]
by emi_328 | 2008-05-21 22:28 | アロマテラピー

今飲んでいるエッセンス

c0148485_15262081.gif

今飲んでいるフラワーエッセンスは、
・インパチェンス(ヒーリングハーブス)
・ピンクモンキーフラワー(FES)
・イブニングプリムローズ(FES)
の3種トリートメントボトルです。

このトリートメントボトルを作る時のテーマは「自然体で、整然と毎日を過ごせるように。」
Oリングテストなどをしてボトルを絞り込んでいったのですが、自分が思ってもみないエッセンスと反応してびっくりしました。けれど、しっかりとエッセンスの意味と向き合ってみるとなるほどなぁ~と頷かされます。特にインパチェンスのメッセージには思い当たる事が・・・

・インパチェンス
~~マイナスの状態のとき
気が短い。忙しさの中でイライラする。人と一緒にやるよりも自分でやったほうが早いと思うetc・・・(短気・合理性・性急)
~~プラスの状態のとき
他人を寛容な心で受け入れ、まわりも優しく穏やかムードにetc・・・

今回は人との関わりではなく、自分と向き合うためという目的だったために、インパチェンスの意味を考えたときには少し?となりましたが、よくよく考えてみると、日々の生活で(特に家事!)「あれしなくちゃ、これもやらなくては・・・」と、「~しなくちゃ」というクセがある事を再確認。

クラスの中でも話題にあがっていましたが、この「しなくちゃ」というのは、言葉に発する・発しなくてもその思いはずんずんと心を重たくして、自分に負担をかけてしまうものです。
「しなくちゃ」から  →  「こうすると生活が楽しくなるからやりたい!」という思いに変えるだけでも楽になることに気がつきました。現在、変換トレーニング中。

また、これもクラスで先生が仰られていた事。
「自然に心と体が動くことをしていれば、シンプルな答えが返ってきます。」

大変共感した言葉でした。
[PR]
by emi_328 | 2008-05-17 16:06 | フラワーエッセンス

自分で知って、考えて、選ぶこと、感じること

仕事がひと段落して、少し自分の時間が持てそうなこれから。
先週末から風邪を引いてしまい、やっと自宅療養で回復してきました。
明日あたりからお天気も回復するようなので、気になっているショップに出掛けてみようと思っています。

今年行った仕事で、オーガニック食品の企画に携わる事がありました。
オーガニック・・・最近とても良く聞く言葉です。
アロマの仕事をしていても、「100%オーガニック」と精油の商品パッケージに記載があっても実は偽和(100%天然純粋なエッセンスに、他の安い似た香りの精油や、合成香料などを入れてしまう行為)があったりと、中々本物を見抜くのは簡単ではありません。

今回お仕事でお世話になった色々な取引先の方の話を聞くと、食品業界でも本物&安心なものを作って消費者へ届ける、というのは色々な苦労があるのだと、お話を聞くことが出来ました。

特に話題にのぼっていたのが「食品添加物」の話。
書店でも危険な添加物について知ることが出来る本が多く見られるようになりましたが、そのほとんどが「この成分は危険!」という主張が多く、一つ一つの成分を覚える(そして中々覚えられないんですよね~笑)に納まっているようなものが多いようです。

しかし、今回聞いたお話でなるほどなぁ~と思ったのが、

・添加物を使うことで私たちが得ている「プラス」の部分と「マイナス」の部分を知ること
・そしてどういうものが毒性があり、問題になっているのかを知ること
・(それらを踏まえて)自分で知って、考えて、選ぶこと
・(選んだものを使って)自分で感じること

こういうステップを踏んで、自分達の身の周りのものを納得して使うことで、情報のストレスから解き放たれるのではないか、と。
皆さんは、こういう疑問を感じたことはないですか?

・なぜコーヒフレッシュはあんなに保存がきくの?
コーヒーフレッシュはサラダ油と水と乳化剤で出来ているのをご存じですか?(ミルクなどは一切使っていないのだ。)

・コ○コーラって何の味なんだろう・・・(でも癖になる味ですね)
500mlに入っている砂糖の量を知っていますか?

・この飲料の色、どうやってつけているの?果実は入ってないみたいだけど・・・
オレンジ色(&イチゴ色など)の飲料を作る時に使用される事の多い色素はサボテンに寄生する虫をすり潰して抽出するものだと知っていますか?

・ペットボトルのお茶って、なぜ成分にビタミンCが入っているの?
それは、酸化防止剤・防腐剤~添加物です。

私自身も食べ物の事については、まだまだ興味を持ったばかりですが、まずは自分で調べるところから始めようと思っています。
自宅でゆるーいマクロビ生活でも始めようと、食べるものに興味津津な今日この頃です。
(思わず長くなってしまった今日のブログ、読んでくれた方ありがとうございます!)

::

青果店「築地御厨」直伝野菜の選び方、扱い方。―料理上手の基礎知識 (MARBLE BOOKS daily made)
内田 悟 / / マーブルトロン
ISBN : 4123901824

最近読んでいる本。
この頃、野菜が愛おしく感じてしょうがありません。
そんな野菜の魅力を存分に生かして調理・保存するには・・・とタメになる本です。
写真も美しく、癒されます。
[PR]
by emi_328 | 2008-05-14 22:25 | 日々つれづれ

アロマテラピーを学んで変わったこと

c0148485_21382220.jpg以前同じ職場だった元同僚から久しぶりに連絡が来ました。
軽い近況報告と、彼女自身仕事を辞めてアロマテラピーの勉強をする為の時間を過ごしているとの事。驚きと同時に嬉しくなってしまいました。
私はその職場を離れる時に、アロマの道へ進もうと心を決めていたため、周りにいる人達にアロマの話を事あるごとにしていたのですが、彼女にとってはそれがきっかけで今に至るということを聞きました。
その頃の私は、「好き!」という単純なパワーだけで周りにいる人にアロマ話をしていたと思うのですが(今も余り変わらないかも・・・)、そんな自分の一言が彼女の心に少しでも響いて、そして実際に行動を起こすきっかけになった事、そういう事をぼんやりと考えていました。

一概には言えないと思うけど、まっすぐな気持ちで人に伝えたことって、意識して「話そう!」と頑張っている時のコミュニケーションとは違うのかな、と思う。
素直な気持ちで、人と向き合っていたい、そんな風に感じています。

アロマテラピーを学んで変わったこと。
ふと何だろう?と考えてみました。
変わったものが多すぎて、そしてそれが今の「当たり前」になっていて、もう気付かない事かもしれないけれど・・・・
今考えてみると、色々なものに「気付く」きっかけをくれた、という事になると思います。
自分の心、身体、人の気持ち、自然、香り、温度etc・・・
当たり前のものに気付く事、そういうものを教えて貰った気がしています。

今日の写真にあるジャスミンは自宅から徒歩3分のところにあるコンビニ脇に群を成して咲いていました。この土地に住んで4年、今までは気付かなかったけれど、今年は気付く事が出来ました。

まだまだ気付いていないものが沢山あるんだろうなぁ、自分の成長スピードがゆっくりゆっくりでもいいから、気付く事の無くならない日々を送っていきたいなぁ。
[PR]
by emi_328 | 2008-05-08 22:27 | アロマテラピー

化粧水作り

c0148485_2325998.jpg


皆さんGWはどのように過ごされましたか?
私は天城湯ヶ島温泉郷という所に行って、自然と温泉を満喫してきました。
海より断然山派なのですが、お休みになると毎回緑がある所に出掛けて行きます。
今回も山あり、川あり、滝あり、美味しいものありの旅ですっかりリフレッシュして帰ってきました。

しかし、一つだけ困ったことに、温泉のお風呂場に置いてあった「角質クリーナー?」のような試供品を興味本位で使ってみたところ、お肌がヒリヒリ&肌荒れが出来てしまいました・・・
元々皮膚が薄く、角質もたまらない肌質なのに、なぜ使ってしまったんだろう・・・と後悔先立たず。

自宅に戻ってから、ケアすべく自作化粧水を作りました。
化粧水は作っている方多いと思うのですが、私はグリセリンが苦手なので、同じ保湿効果が期待できるベタインという素材を使っています。

100CCの化粧水を作りたかったので、ベタイン(砂糖大根から取れる天然保湿成分です)を4g程度(大体5%未満にするとよいと言われています)、精製水を100CC弱入れました。
もちろん精油も入れて・・・今回は、フランキンセンス・ラベンダー・ゼラニウムと、保湿効果のある精油を選んでみました。
近頃はまっているこの3種の精油・・・フェイスパックしている間は夢の国へ飛んで行きそうです~

もしブログを読まれている方でお勧めのブレンドレシピなどありましたら教えて下さいね♪
シェアしましょう~☆
[PR]
by emi_328 | 2008-05-06 23:30 | アロマテラピー

カテゴリ

アロマテラピー
ハーブ
フラワーエッセンス
占星術
ヒーリング
リズミカルボディセラピー
パステル和アート
日々つれづれ
サロンオープン
このblogについて

以前の記事

2010年 10月
2010年 09月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
more...

ブログ管理者 emi

アロマテラピートリートメント・フラワーエッセンス・カモワンタロット・パステル和(nagomi)アートなどをしています。

:: excite以外のリンク
---------------------
信州の森で天然生活
アロマトリートメントルーム アルスターク
Mrs.Mograのアロマな生活
3日坊主
楽しいのにはワケがある
sweets nabi
はらまきのあったかアロマ生活
アロマティック・スローライフ、その楽しい生活
旧ブログ ”Life is aromaful"

お気に入りブログ

アロマサロンってこんなに...
京都サロンCiel *フ...
東京生活Diary ~あ...
アロマサロン オレンジミント
cafe clover

最新のトラックバック

宮城根っこの会 料理教室
from 仙台ダイアリー。
【クロマトグラフィ】につ..
from あらかじめサーチ!

ライフログ

アロマテラピーのための84の精油
心と体をケアするアロマテラピー―自然な「わたし」を取り戻すためのアロマ・レシピ集
しあわせ占星術―自分でホロスコープが読める本
月のリズムで暮らす本 (ブルームブックス)
光の手―自己変革への旅〈上〉
癒しの光―自己ヒーリングへの旅〈上〉
秘伝カモワン・タロット (エルブックスシリーズ)
パトリシア・デーヴィスのアロマテラピー占星術
Dr.バッチのヒーリング・ハーブス―フラワーレメディー完全ガイド
人を助ける仕事―「生きがい」を見つめた37人の記録 (小学館文庫)
月に恋
ドイツ式オーガニックコスメのある生活―真の美肌力を生み出すオーガニックビューティーの秘密
精霊の木
緑の予言者―自然保護の父ジョン・ミューア (文学の海)
基本の「き」目からウロコの西洋占星術入門
続 基本の「き」目からウロコの西洋占星術入門

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧