touching the soul・・・   感じるまま、心のままに


by emi_328

プロフィールを見る
画像一覧

<   2009年 01月 ( 9 )   > この月の画像一覧

FES『GreenNicotiana/グリーンニコシアナ』

今、シングルで飲んでいるエッセンスです。
お花の写真が手元にないのがとても残念ですが、Googleの画像検索などで、”Nicotiana alata green”などと検索すると見つかると思います。

『GreenNicotiana/グリーンニコシアナ』
 科名   ナス科
 学名   Nicotiana alata
 別名   ハナタバコ
 原産地 ブラジル
 草丈   20cm~1.5m
 開花期 6月~10月

学名を読んでみてニコチン?と想像する方がいらっしゃるかもしれません。それもそのはず、タバコの仲間です。調べてみると、1985年の専売制度改正まで(タバコを含むニコチアナ属の植物は)一般栽培が禁止されていたそうです。現在は、園芸種として売られていて、花つきも良く育てやすいということで、広く楽しまれているお花です。

フラワーエッセンスとしてのポジティブな状態の定義
「地球の鼓動に目覚め、呼吸・リズムを同調させて整える(季節のリズム、昼と夜の移り変わりなど)」
そして、バランスが崩れた状態の定義
「ハートのエネルギーが硬直しているため地球上の生命に心を配ることができない。不規則なライフスタイルやテクノロジーのために物質主義、利己主義、軍事優先主義に走る傾向」

参考文献 ~ フラワーエッセンス普及協会 Range of Light レンジオブライト(光の山並み)シリーズ ・・・シエラの魂を祝福して・・・

このお花を選んだのは、まず写真を見てなんて清清しいお花なんだろう。と感じ、気になったから。ガイドブックを読んでみて納得です。「リズムを整える」という言葉がぴったりと心に響きました。

摂り始めて一週間が経ちましたが、分かりやすい変化としては、早寝早起きの習慣が自然についたこと。朝は2度寝せずにパッチリと目が覚める、夜は11時頃になると眠くなりベッドへ・・・。また、そのリズムと合わせるようにして、日中活動のメリハリもついたようで、少しづつ体重が減少傾向にあります。(去年のこの時期から、地道なダイエット中です。)

また、PCに向かう時間が少しづつ減っていること。情報収集や勉強に使う以外は、ほとんど開かなくなってきています。フラワーエッセンス日記を手書きノートにつけているからなおさらです。ネットをだらだら見てしまって目や頭(無意識に心まで)を疲れさせてしまう、時間を上手に使えないと感じて反省する、ということが無くなりました。

振り返ってみると、去年末に飲んでいた「スプレッディング・フロックス」を摂り始めてから徐々にこうした変化に繋がっています。先日の日記でも書きましたが、やっぱりレンジ・オブ・ライトシリーズ全体のテーマとして「地球と自己の調和」というメッセージが伝わってきます。

まだ飲み始めたばかりのグリーンニコシアナのエッセンスですので、これからも続くプロセスを感じてみたいと思っています。楽しみです。
[PR]
by emi_328 | 2009-01-24 19:14 | フラワーエッセンス

レンジオブライトワークショップ2回目

c0148485_172250.jpg
冬の光を浴びて輝くスイセン達

今日は、先月より引き続き行われた2回目のRangeofLightシリーズのワークショップに参加してきました。

前回のワークショップから飲み始めた、スプレッティング・フロックスは、さまざまな気付きをもたらしてくれました。

このエッセンスを摂る時に考えていたテーマは、「自分自身の社会的役割や関係性への認識、その活動への促進」。そして、約1ヶ月間飲んでみて感じたこと、変化があったことは...

・仕事(職)に対する考えがぶれなくなった。また、不要だと感じていたけれど、なんとなく影響されてしまっているような、身の回りの環境・外部的要因に影響されにくくなった。
・ふとした年賀状のやり取りで、人とのつながりを強く感じて、周りにいてくれる人たちとの関係に温かみのある繋がりを感じることができた。
・地球(+宇宙)との繋がりを感じやすくなった。(先日のFES中級講座での出来事も含めて) メディケーションがスムーズになった。=グラウンディングしやすくなった。
・より一層ハートの感受性が高くなった。

RangeofLightの小冊子にもありますが、このお花のポジティブな性質として

「社会的な推進力やつながりを通じた、魂の運命の活性化。人生の目的や運命を促進させる意義ある関係性を認識し、明らかにする能力。」

引用 ~ フラワーエッセンス普及協会 Range of Light レンジオブライト(光の山並み)シリーズ ・・・シエラの魂を祝福して・・・

このように示されています。

命があって生きているという...大河に流れている水のような人生の流れがあって、その川のお水は川の形に沿いながら流れていることが自然なのだなぁ・・・・と、自然に人生の目的というものが、こういうことなのかな?と感じられて、意識的にも、無意識的にも、そこに向かう行動に繋がっていったという経験をしました。

そして、FES従来のシリーズとは違う響きをもった、GAIAとの繋がりがとても良く感じられるエッセンスのシリーズたちということを実感しました。今回摂ったエッセンスは、ガイドブックにはGAIAとの繋がりについては書かれていませんが、おそらくこのシリーズ全体を包括するメッセージとして、地球との繋がり・緑の癒しというものがあると感じています。

そして、今日のワークショップも、前回と同じ流れで行われていきました。
参加者の方々によるエッセンスのフィードバックに始まり、約10種類のエッセンスそれぞれのジェスチャーや性質などについてお話があり、ちょうどGreenとエッセンス名に名前の付くお花の紹介が続いたことで、より一層GAIAとの繋がりが身近に感じられました。

そして、ワークショップは、お花の紹介が終わったあと、参加者それぞれがエッセンスを一つ選び、トリートメントボトルを作り終えて終了。

ハンドブックの解説だけでは分からないお話を聞くことができ、参加者の皆さんと和やかに感じることをシェアさせていただき、今回も楽しく学ばせて頂きました。私自身も、来月のクラスまでの変化が楽しみです。

次回の更新は、今日から摂り始めたエッセンスについて紹介しようかな、と思っています。
[PR]
by emi_328 | 2009-01-17 23:58 | フラワーエッセンス

FESフラワーエッセンス中級講座修了

なんだかすごく達成感と充実感がある時間でした。
先月から計4日間の講座を修了しました。

中級講座では、FESで人間の魂の癒しと進化の過程とされている
メタフローラレベルという8つのステージについて学んでいくという内容でした。

それぞれについて簡単にまとめてみます。

メタレベル1 : 月のステージ
感情の器を広げる 幼少期から成人するまでに受けた傷を癒す 家族関係(主に母親・父親・先祖(家系的な))から受けてしまった傷への気付き、癒し

メタレベル2 : 火星のステージ
肉体を魂のホーム(我が住まい)として培う 精神と肉体の調和 身体と心の調和 現実にしっかりとグラウンディングすること

メタレベル3 : 水星のステージ
学び、成長、変革の意識を育む 精神の活性化と知性の発達 意識を耕し、想像力とインスピレーションを育てる 

メタレベル4 : 木星のステージ
人生の目的を見つける 社会生活と奉仕 自分のために学び経験したことを社会に還元していく 本来の魂に添った人生を歩んでいく 時として、内面・外面的な変化を伴う

メタレベル5 : 金星のステージ
繊細さと芸術性、個人的人間関係 ハートの共感(受容)力、慈愛 セクシャリティ 創造性 無私の愛

メタレベル6 : 土星のステージ
影の認識 カルマと変容 自己の精神的な死と対面する 気付きの危機

メタレベル7 : 太陽のステージ
スピリチュアルな自己を育む 真なる自己に目覚め、それにともなう変容、昇華の経験を受容する それらの経験をどう社会・現実に生かしていくか

メタレベル8 : 地球のステージ
地球を生きた生命体として認識する 自然界との結びつきを育てる 地球との共同創造 自然を形成している存在たちと同調する

引用 ~ フラワーエッセンス普及協会 魂のマンダラ

少し分かりやすく伝えたかったので、自己解釈も付け足しました。

それぞれのステージについて、
「あ、この感情ってこのステージに当てはまることだったんだ」
と、自分が思っていた以上に感じていた(講座中に気付いた)部分が多くて、
普段とりとめもなく感じている、心の隅っこにあるけれども、いつも忘れていない部分
を思い起こすことができて良かった、というか、救われた、という感じがしました。

講座という限られた時間の中で、ステージごとの自問自答テキストや、
それぞれのステージに対応するエッセンスチェックリストを活用しながら、
純粋な自己に戻るための、感情のブロックを外していく・・・
ブロックを取り除くヒントを得る時間が過ごせて良かったな、と思いました。

そうそう、特に面白かったワークがあって、
レベル8の地球のステージに関するテキストの中に、

「ハートにそっと手をあてて、母なる地球があなたに語りかけてくる言葉に耳を傾けてみましょう」

というワークがあり、
フローリッシュフォーミュラシリーズのガイアグリーンを身体の周りに吹きかけながら、
受講生みんなで静かに内省する、という時間が設けられたのですが、
メディケーションをしていく中で、感じられた情景がありました。
面白かったので、書き出してみます。

風 、 空の循環 、 クリーンな空気 、 流れ 、 地球の鼓動 、 呼吸 、 不調和なスピードの早さ 、 出さないと入らないくらいの息苦しさ 、 リズムと同調 、 光 、 太陽 、 限りある命 、 宇宙 、 真っ白な世界

これらの情景が、同じ流れで2周くらい感じられたところで時間が終了。
2周目も同じような順番で、同じような風景が感じられたのが面白かったです。

すべてを超越したレベル8だし、地球意識ってすごい高次なテーマだし、
私にはまだまだでしょう、と思っていたところ、スムーズにワークできたのが驚きでした。

たぶん、最近自分に合ったったセルフメディケーション(瞑想)法を見つけて実行しているので、こうした意識に入りやすくなっている事と、先日参加した、レンジオブライトのワークショップの時から摂っているスプレッディングフロックスの作用が効いていて、ということだと思います。(レンジオブライトのシリーズは、従来の103種類にくらべ、より高次のテーマを扱うエッセンスたちで、特にGAIAとの繋がりをテーマにしたものが多いです。)

c0148485_024232.jpgそして、レンジオブライトの地球意識について考えさせられたのが、年末図書館で、お正月の読書用に借りた本についてのハプニング。

図書館のエリアでも普段寄らない児童書のエリアに立ち寄り、何気なく精霊の木という本を借りたのだけど、今日、レンジオブライトのワークショップ主宰者である真木さんのブログを見たら、同じシリーズの本を同じ時期に読んでたみたい。

おそらく真木さんもレンジオブライトのエッセンス摂ってらっしゃると思うので、やっぱりそういう意識につながるんだなぁ・・・って、思っちゃいました。

長くなってしまったけれど、FES中級講座、とても良かったです。
次の協会認定の講座は、FES本部テラフローラで行われるインテンシブセミナーになります。
来年6月頃ですが、今から準備をして行く気満々。
それまでは、自分自身でエッセンスと向き合ってみたり、他のFESエッセンス関連の講座に出たりしながら、経験を積み重ねていきたいと思います。
[PR]
by emi_328 | 2009-01-11 21:57 | フラワーエッセンス

明日は満月

c0148485_221284.jpg

ビルの隙間から見えるお月さま。
いつも見る月よりも、すごく大きくて明るく感じました。
思わず雑踏の流れの中、立ち止まって写真撮影。

明日は満月です。
綺麗にお月様が顔を出してくれるといいですね。
[PR]
by emi_328 | 2009-01-10 22:06 | 日々つれづれ

印象的なお話、と、今の私にとってのバランス

今日、仕事関連でとある企業に訪問してきました。

実際にお話させて頂いたのは、社長だったのだったのですが、その中の会話に印象的で心に残ったものがありました。

「あなたと私では、立場やそれぞれのステージは違うかも知れませんが、考えていることの核心は一緒のはずです。」

ふとした会話の流れの中で、心がビシッと引き締まるような、背筋がピーンと伸びるような、あぁ・・・やっぱりそうか・・・と感じる出来事でした。

やっぱり社会の中にも、普遍的な真理は存在しているんじゃないか・・・改めてそう実感した瞬間でした。

: : :


今日、自分のライフワークについて、改めて気付いた点がありました。

去年は、フラワーエッセンスの癒しの力に驚き、その素晴らしさに目覚め、一年を大きく捉えれば、フラワーエッセンスを知ることに身をおいた一年でした。

その反面、アロマテラピー・エッセンシャルオイルに触れる機会が少なくなり、その存在が薄れたようなものになってしまっていて・・・

存在が薄れるといっても、デスクに向かうときは芳香浴、入浴するときは全身浴、スプレーを作ってみたりと、日常に取り入れていたのですが、深く精油と向き合う、ということをしなかったような気がします。その為、充実した日々を送ってはいたものの、不完全感や寂しさがただよう一年だったと感じています。

そのことからも、今年は精油と深く向き合う機会を積極的に作っていきたいと思っています。精油とは、今の私が捉えている以上に、もっともっと身体(エネルギー体)や心に、深く働きかけるもののはず。自然に敬意・感謝を示し、それを実際の行動に移していきながら、肩の力を抜いて、リラックスしながら、ずっとアロマテラピーとお付き合いしていきたいと感じました。

そして、フラワーエッセンスについても同じように向き合っていきたいと思っています。どちらかが欠けていても、私にとってはバランスが悪いみたい。

また、今まで肯定して、否定して、肯定して・・・という、らせん状になった感情の繰り返しをしてきたヒーリングについても向き合っていきたいと感じている。そろそろ・・・というタイミング。

ブログのタイトルも、変えたいなぁと思っています。いいタイトルが思いついたら変えよう。

アロマブログランキングもこの機会に外したいと思っています。アロマテラピーが好きな人と通じることが出来れば嬉しいな、と考えて付けてきたのですが、期待に対しての効果をすでに頂いた気がしています。今までポチッと応援してきてくれた方、本当にありがとうございました。

いろいろなことを書いてしまいましたが、今日も長文お読みいただきありがとうございました^^

c0148485_20265137.jpg

[PR]
by emi_328 | 2009-01-08 20:28 | アロマテラピー

母から天使の贈り物

c0148485_184222.jpg

c0148485_18172584.jpg今日実家からダンボールが届きました。
中身はお米がたくさんと、小さいダンボール、お手紙。
去年、母の誕生日に両親へ小樽旅行をプレゼントしました。
小さいダンボールは、その時のお土産のようでした。

箱を開けてみてびっくりしました。羽の生えた可愛い天使です。
なぜこれを選んだんだろう・・・?
でも、私はすごくこれが欲しかったんです。
素敵な天使の置物が欲しいなぁ・・・と、心に思っていたんです。
すごい・・・涙が出てきました。

母は父と結婚してから、家族を支えるために頑張ってきたような人です。どんなに辛い時も、一晩泣いて次の朝には笑顔でした。私と父の確執や、その他色々とあった家族問題は、母がいなければ家庭崩壊していたと思う時もあるほど、心が優しく穏やかで、家族全員の心のよりどころです。(だめです、こうして書いていても涙が出てくるっ~)

私が、小さな頃から度々他の人には理解されないような怖い体験をしたのを、きちんと話を聞いてくれ、受け入れてくれたのも母だけでした。私の絵の先生でもあり・・・占いに興味を持ち出した高校生のころから理解を示してくれたり、アロマを学ぶのをとても喜んでくれたり・・・私の感覚を尊重してくれている人です。

今ちょうど、FESフラワーエッセンスの中級講座カリキュラムで学んだ、メタフローラレベル~メタレベル1(月のステージ)の復習に取り掛かっているところであり、家族との関係性について振り返ってみているところでもありました。そんなタイミングでもあり、今回の贈り物のことやその他たくさんの出来事や、不思議な繋がりがあって、やっぱり私はこの母親・両親を選んで生まれてきているのだなぁ・・・と感じています。この天使の置物はずっと大切にします。

c0148485_18455478.jpgc0148485_1846456.jpgこれは母作のテルテル坊主。10年前に貰ったもの。去年掃除していたらなぜか靴箱から飛び出してきました。メッセージを読んでまた涙(笑)
[PR]
by emi_328 | 2009-01-07 18:58 | フラワーエッセンス

これお勧め!

c0148485_21225019.jpg

昨日は熱く、自分の影の部分を含めたながーい文章を更新してしまい、ちょっと気恥ずかしい私(>_<)珍しく顔文字なんか使ってみてごまかしたりして・・・(笑)でも、正直な自分をこうしてブログで言えた分、とっても楽になりました^^直接の友人も見てくれているブログなので、インターネットを利用して、こうしたメッセージが近況報告になってる部分もあるんです。

今日は少し軽めの話題を。

空気が乾燥しているのを最近とても感じているのですが、お肌もきちんとケアしていないと、同じく乾燥気味になってしまいますよね。その中でもわかりやすいのが手!ハンドです。私は、右手人差し指がすごく乾燥しやすいのですが、ハンドクリームをすりこんでもすぐにパリパリになってしまっていました。今までは。

そう過去形なのは、このハンドクリームに出会ってから乾燥知らずなのです!商品パッケージを見てお分かりのとおり、よく薬局で売っているヘアケア椿油のハンドクリーム版です。先日ふらりと大型スーパーに行ったときに、使っていたハンドクリームが無くなりそうだったので、次に使うものを探していたら(本当はコエンザイムQ10クリームを買おうと思っていたのですが、なんとなく。)パッケージが可愛く!おまけに椿油、ナチュラルな成分が多く入っていたので買ってみることに。お値段もかなりお手頃で、210円でした♪

そして使い心地は、べとつきが無く、スゥーと伸びて、すぐ他の作業が出来る感じ♪もちろん保湿効果ばっちりです。これはリピ決定です!ハンドクリームジプシーの方はお勧め。次同じスーパーに行ったら数本買いだめしてこようと思います。

そしてもうひとつ我が家でのヒット商品があります。
これな~んだ?

c0148485_21443241.jpg


これはですね・・・
[PR]
by emi_328 | 2009-01-06 22:01 | 日々つれづれ

2009年の抱負~船出の時~

c0148485_23205144.jpg昨日のブログで、去年までの流れや感じたことについて書いてみました。今日は2009年の抱負について、書いてみたいと思います。こうやってブログで公言しておくと、気持ちも新たに引き締まって、いいかもしれません^^

1)私の社会貢献としての活動という役割(お役目)である、仕事をしっかりと行うこと。
2)健康的で美しい女性を目指す。
3)目標を意識した行動をすること。
4)週末サロンオープン。

実はこの他にも数個あるのですが、恥ずかしさもあり、柱になっている項目のみ書き出してみました。

本当に正直なところ、この2年間は「アロマセラピストとして独立開業!マイサロンオープン!」という目標に向かって走っていたのですが、それを心に掲げて行動すればするほど、何か違うんじゃないか・・・私に与えられた役割は違う形なんじゃないか・・・と思うようになっていたんです。その理想(目標)と自分の気持ち(魂)のギャップに悶々としていた2年間だったんです。

そして、考えた・・・というか、導かれた答えは、今トリートメントサロンをメインの仕事として自分で開業する時期ではないということ。この答えを受け入れるのに、どれだけ葛藤していたか・・・悩んでいた時期は辛かったなぁ・・・改めて振り返ってみても。自分のサロンをオープンすることを強く望んでいましたから。

導かれたその先にあったメッセージは、「まず、社会の中での役割を果たしましょう。そのプロセスから次のステップへの扉が開かれます。」というものでした。私にとっては、その言葉が妙に説得力のあるもので、「わかっているんだけど、悔しい!頑張ってきたのに!」という思いがイコール葛藤の時期なのでした。それを、いろいろな形のメッセージで受取って、やっと消化できたのが去年11・12月頃。そして面白かったのが、ふとアロマテラピーの学校のセラピストクラス卒業式の日のことを思い出したこと。

卒業式当日、卒論の発表の後、ひとりひとりがみんなの前に立ち、感じたことなどを発表する時間があったのですが、私はなぜか「私は仕事から逃げてきた気がします。それがわかりました。」などと言って、ひとりみんなの前で号泣。ほんと、なぜあの時そんな言葉を言ったのかは未だに謎です。勝手に口から出てきた言葉でした。最後まで話がまとまらなくて、「とにかくありがとうございます。このクラスに出会えてよかったです。」という言葉でギリギリ締めたような記憶があります(笑)

その時から今まで、逃げてきた社会でのお役目について、「まだ終わってないんだぞ~」というサインを一定周期ごとに受け取ってきたけれど、わざと目をそらしていて、でもやっぱりそこをクリアしないと次にいけないことがわかって、今改めてスタートラインに立ちました。という感じなのです。(またまたよく分からない文でゴメンナサイッ)

: : :


そのような流れがあり、そして実はめでたく素敵なお家が見つかり、マイホームを構えることになり、小さいながらも自分のスペースが確保できそうなので、メインの仕事とは別に、週末のみのプチサロンをオープンしたいと考えています。ということを、今年の抱負に入れてみました。メインのお仕事がサロンではないことは残念だけれど、これが今一番、私にとってベストの形の活動という気がしています。(でも、またどんどん変化していくかもしれませんけどね^^)

サロンオープンについては、詳細が決まり次第、お知らせしたいと思っていますが、夏~秋頃にプレオープン予定で、アロマトリートメントボディ・フェイシャル・フラワーエッセンス・タロットなどのメニューを考えています。あっ、場所は神奈川県です。海と緑が近い場所で、立地がとてもいい場所です。風と緑の匂いがする場所なのです♪

: : :


すっきりした気分で夫婦揃っていつもの氏神様に初詣お参りをした後、やってみたかった神社の鐘を鳴らして(並んだ&寒かったけれど素敵な”音”の経験でした~)、おみくじを引いたら大吉でした!しかも、おみくじの番号が「11」。私のソウルナンバーです♪旦那さんもそろって大吉!やったぁ♪

災い自ら去り福徳集まり
誠に平地を行くが如く追手の風に舟進むが如く
目上の人の助をうけて喜事があります
信心怠らず心直く行い正しくなさい


おみくじの祝言ですが、「信心怠らず」は、10月に行ったときにも言われていて、その前から心にあることでした。はい、わかりました(^^)

c0148485_0454260.jpgそしてびっくりしたことが!

「舟進むが如く」の箇所なのですが、去年の年末頃に、アンティークの雑貨屋さんで買った封筒の絵とイメージがぴったりだったのです!
百枚近くある種類の中から、この絵柄のものが妙に気になり、必要だなぁ・・・と思って買ったのでした。
(すべて絵柄は違うものだったんですよ。ちなみに、切手は封筒&ハガキと同じテーマの絵でとても可愛いのです。私が生まれる前のものたちなんですよ~)

やはり、私にとって船出(再出発)の時のようです。今度はちゃんとメッセージ、受け取りました^^
c0148485_0455031.jpg今日もながーくなってしまいましたが、私の2009年の抱負を書いてみました。(見てくださった方、本当にありがとうございます!感謝です☆)

アロマテラピーやフラワーエッセンスなどが本当に好きで、それをいつか私なりの形にして、メインの仕事にしていきたいという想いは変わっていません。その想いが形になって、自然な流れで開花していければいいな・・・と感じています。

それまで、週末サロンをしながら(今は準備段階ですが)、精一杯、学び続けていきたいと思っています。学んだことを、実社会で活かしていく、というのも一つの課題だったりしますので、これから試練も待っていると思いますけどね^^

これからもどうぞよろしくお願いします^^
emiより

[PR]
by emi_328 | 2009-01-05 23:02 | 日々つれづれ

明けましておめでとうございます

c0148485_16152753.jpg

新年明けましておめでとうございます。
今年一年が皆様にとって素敵な一年となりますように。
今年もどうぞよろしくお願いします。

: : :
 
お正月の自宅でのひと時を、今までの振り返りと今年の抱負を考える時間にしました。

今までのことを、振り返ってみて改めて感じたこと。

2006年にアロマテラピーの学校に入学したことが、20代一番のターニングポイントだったと改めて感じました。アロマを学んでいなかったら、それはそれで別の自分・道があって、多分幸せに過ごしているんだろうな・・・と思うのですが、今の自分の土台になるキーポイント・入口がアロマの世界を選んだことにあって、そこに巡り合えたことはとても良かったな、と感じています。本当に自分の人生観が変わりました。

その後の2007年と去年の2008年ですが、この2年間は一つのセット・サイクルになっていました。

2007年は、自分が持っているすべての表裏の感情や思考面での滞りのような事柄が浮き彫りになり、消化不良でそのまま2008年へ突入。(大雨で地下水が地上にしみだしているようなイメージです。その時は、それ自体が滞りだということに気づいていなかったんです。)

2008年は、消化不良だった事柄について、「あっ、これって消化不良だったの?」と気付いて、それをこれからも必要なものなのかひとつひとつに焦点を当てて整理し、やっと11・12月でこれからも自分にとって必要なものとそうじゃないものがわかって、そうじゃないものの方に感謝しつつお別れを告げて、必要なものの方はより一層心に刻んで・・・という締めくくりでした。(分かりにくい表現でごめんなさーいっ)

こうした流れから、今の私はとってもリフレッシュされて、エネルギー満タン!清々しくて、文字通り新しい気持ちになった新年を迎えています。余計なところにエネルギーを注がなくなったのってこんなに気持ちの差が大きいものなんだ・・・と実感しています。

今までは、自分のクセやコンプレックスを感じている部分を矯正したいなぁ・・・という気持ちの方が大きかったのですが、今は「それを活かしてしまおう!」という考え方になりました。(自分が不快に感じているものは、改善した方が生きやすくなると思うので、それは別として。)

「雨降って地固まる」ということわざがありますが、その通りのこの2年間の変化で、辛かった時期もあったのですが、これからの飛躍に欠かせない時間を過ごしたおかげで、やっと自分の土台が出来上がったと感じています。

辛かった時期の支えとなってくれたものとして、家族・友人の言葉やサポートがあり、そして深い感情面にフラワーエッセンスが作用してくれました。また、身体面や軽い精神面にアロマテラピー、その他補助的なサポートツールとして、タロット・占星術がありました。それとなんだか解放されたーい、という時には、パステルアートを書いたりもしました。これからもこれらは、勉強していきたいと思っています。

今年の抱負も書こうと思っていたのですが、あまりにも振り返りが長くなってしまったので、次回にしたいと思います^^

長文にお付き合い頂いた方、ありがとうございました。
皆さんの「振り返って」はどんなものでしたか?^^
[PR]
by emi_328 | 2009-01-04 18:16 | 日々つれづれ

カテゴリ

アロマテラピー
ハーブ
フラワーエッセンス
占星術
ヒーリング
リズミカルボディセラピー
パステル和アート
日々つれづれ
サロンオープン
このblogについて

以前の記事

2010年 10月
2010年 09月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
more...

ブログ管理者 emi

アロマテラピートリートメント・フラワーエッセンス・カモワンタロット・パステル和(nagomi)アートなどをしています。

:: excite以外のリンク
---------------------
信州の森で天然生活
アロマトリートメントルーム アルスターク
Mrs.Mograのアロマな生活
3日坊主
楽しいのにはワケがある
sweets nabi
はらまきのあったかアロマ生活
アロマティック・スローライフ、その楽しい生活
旧ブログ ”Life is aromaful"

お気に入りブログ

アロマサロンってこんなに...
京都サロンCiel *フ...
東京生活Diary ~あ...
アロマサロン オレンジミント
cafe clover

最新のトラックバック

宮城根っこの会 料理教室
from 仙台ダイアリー。
【クロマトグラフィ】につ..
from あらかじめサーチ!

ライフログ

アロマテラピーのための84の精油
心と体をケアするアロマテラピー―自然な「わたし」を取り戻すためのアロマ・レシピ集
しあわせ占星術―自分でホロスコープが読める本
月のリズムで暮らす本 (ブルームブックス)
光の手―自己変革への旅〈上〉
癒しの光―自己ヒーリングへの旅〈上〉
秘伝カモワン・タロット (エルブックスシリーズ)
パトリシア・デーヴィスのアロマテラピー占星術
Dr.バッチのヒーリング・ハーブス―フラワーレメディー完全ガイド
人を助ける仕事―「生きがい」を見つめた37人の記録 (小学館文庫)
月に恋
ドイツ式オーガニックコスメのある生活―真の美肌力を生み出すオーガニックビューティーの秘密
精霊の木
緑の予言者―自然保護の父ジョン・ミューア (文学の海)
基本の「き」目からウロコの西洋占星術入門
続 基本の「き」目からウロコの西洋占星術入門

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧